FC2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

恐山で地獄巡りをしてきました。

 さて、下北まで来たわけですが、何もせずに帰るわけではありません。

恐山 入口 来迎の像 恐山 高台からの風景

 恐山菩提寺まで行ってまいりました。私個人としましては、10年ぶり2度目の訪問になります。前回訪問したときはお盆明けの8月後半の平日だったので空いていたのですが、今回はお盆休み真っ只中ということもあり、多くの観光客で賑わっていました。ん、ここって賑わってていいところなのか?

恐山 薬師の湯

 ちなみに今回の訪問目的はこれ。恐山菩提寺の境内には温泉小屋がいくつか設置されており、入山者は自由に入ることができます。今回はこの薬師の湯に入ったのですが、ここは男女交代制らしく、これ以外にも男湯専用、女湯専用、混浴などがあるとかなんとか。確かに前回訪問時はここが女湯だったような記憶がうっすらあります。ちなみに中は撮影しませんでしたが、温泉のお湯はろ過をしていないので、湯の花でかなり濁っており、硫黄臭さも強かったです(硫黄が強いので、小屋の窓を常に開放しているとか)

恐山 無間地獄

 そんでもって温泉を出た後は、帰りのバスまでは40分くらいしかないので、ささっと岩場の地獄巡り。無間地獄・・・ここは地獄の最下層だそうです。ちなみに恐山の「○○地獄」という場所は、硫黄の噴煙が出ているところがほとんどになるのですが、ここは看板右のあたりから噴煙が出ていましたね。

恐山 塩屋地獄

 こちらは塩屋地獄。噴煙はこの位置では映っていないのですが、看板の裏側辺りがボコボコ沸いていました。

恐山 重罪地獄

 そしてこちらは重罪地獄。看板左側が茶色っぽくなっていますが、そのあたりから噴煙が出ています。

恐山 修羅王地獄

 こちらは修羅王地獄。「危険」と看板が立てられていますが、立ち入り禁止区域みたいになっていました。

・・・とりあえずこんなとこかな。え、有名な血の池地獄はって?行ってねぇなぁ・・・それじゃあ10年前の写真でごまかし・・・・・・10年前も行ってねぇや(笑)

恐山 はし塚

 順路の最後には「はし塚」がありました。お箸の供養をする場所でしょうか?それにしても後ろに挿さっているの・・・下北駅前のアレに似てる気がするのは私だけ?
スポンサーサイト



  1. 2019/08/25(日) 03:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駅前モニュメント706 JR下北駅 「ようこそ下北へ」&下北駅前広場モニュメント

 新規ネタいきます。今回はこっちの方まで行ってきました・・・

JR下北駅 ようこそ下北へ

 もう見ての通りなのですが、本州最北のエリアに行ってきました。ということで今回は、青森県むつ市のJR大湊線氏も北駅前のモニュメントを紹介します。まずは上のものですが、下北半島の玄関となるのはこの下北駅と隣の大湊駅なのですが、ここは大畑・大間といった半東北部エリアや恐山へ行く際のバスの乗り継ぎ場所であるため、観光色が濃い場所になっています。そのため、下北半島の玄関である観光PRのモニュメントが設置されているのでしょう。ちなみにかつては大畑まで下北交通大畑線がありましたね。

JR下北駅 下北駅前広場モニュメント

 そしてもう1つモニュメント。こちらは正式タイトルが「下北駅前広場モニュメント」とのこと。見た目でテーマがすぐにわかってしまうのですが、タイトルの記述のところには「下北半島、波、鉄道車輪」と書かれています。陸奥湾のところに車輪をはめ込むところや、夏泊半島を波で表現しているところは、なかなかウマイなぁと思いました。

JR下北駅 顔出しパネル

 これはおまけ。顔出しパネルは日本全国あちこちにあるのですが・・・ここのものは、地面にビス打ちで固定させられていました。常設ってことになるが、これはモニュメントに入るのか?
  1. 2019/08/21(水) 15:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飲料レビュー コカコーラ「コカ・コーラエナジー」

 どうも、たぶん遠方に行ってきました。この記事を書いているときは、まだどこにも行っていませんけど(笑)

 この記事で最近私が栄養ドリンク中毒になっていることを書きましたが、中毒者にとって気になっていたものが・・・

コカコーラ コカ・コーラエナジー

 コカコーラが発売し始めた「コカ・コーラエナジー」です。コカコーラは「リアルゴールド」を販売していましたが、本格的なエナジードリンクの発売は始めて・・・かな?大体どこでも190円くらいだったのですが、たまたま150円くらいで売られているところがあったので、中毒者としてはこの機会を逃すまいと思い、買ってみました。

コカコーラ コカ・コーラエナジー 原材料

 たまたま250mlのコカコーラがあったので原材料比較をしてみました。エネルギーと炭水化物は普通のコカコーラより若干少なめの模様です。エナジーの方はカフェインが100mlあたり32mg入っているのですが、原材料にはガラナエキスとありますので、そのカフェインが多いのでしょうね。ちなみにこのカフェイン量はレッドブルと同じですね。

コカコーラ コカ・コーラエナジー 注ぎ

 注いで見た感じは・・・薄い?普通のコーラよりも色が薄めで麦茶並みに明るいのですが、わずかばかり濁りが見られるような気も。味は・・・コーラ・・・?一口目はそんな感じがしないでもないのですが、飲み続けると違う味に感じてきます。コーラとレッドブルを4:6くらいで混ぜた感じでしょうか?なんとなく、コーラ好きの人には中途半端に感じてしまうような濃さですかね。

 ちなみにエナジー成分はナイアシンが1.6mg、ビタミンB6が0.15mgとのことですが、他は不明です。アルギニンとか入っていないんですかね?気になります。
  1. 2019/08/18(日) 03:00:00|
  2. 飲料
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

駅前モニュメント705 新京成くぬぎ山駅 詳細不明の祠

 遠くへ行きたいな・・・(この記事を書いている時点の願望)

 ということで遠くへ行くと思いますので(願望)、1回分くらい更新を飛ばそうと思います。そんなわけでいつも同じですが、今回も詳細がよくわからないモノの記事を置いていこうと思います。

新京成くぬぎ山駅 詳細不明の祠

 紹介する物は新京成電鉄の本社がある、千葉県鎌ケ谷市の新京成くぬぎ山駅にあります。この駅は橋上駅舎なのですが、紹介する物は東口の階段を下りたすぐのところにある、小さな祠です。鳥居や灯篭が設置されているのですが、名称の記載などは一切ありません。手前には一升瓶のケースみたいなものがありますが、この祠の隣には酒屋さんがあります。酒屋さんの家系の祠なのでしょうか?

新京成くぬぎ山駅 詳細不明の祠 アップ

 ちなみに祠の手前には小さな狐の陶像が設置されています。祠の中は扉が閉まっているので確認できませんが、祀られているのはどうやらお稲荷様のようです。しかしこれ以上の情報は特になし。詳細情報をお持ちの方、情報提供いただけるとありがたいです。

・・・というわけでまた来週・・・
  1. 2019/08/11(日) 03:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

駅前モニュメント704 JR前橋大島駅 ”無事カエル”像&大島公園の像群

 今回は群馬県前橋市にある、JR両毛線前橋大島駅前のモニュメントを紹介します。この駅は1999年(平成11年)に開業した駅で、両毛線内では2番目に新しいです。

JR前橋大島駅 ”無事カエル”像 全景

 モニュメントは南口側にあります。駅を出たところが芝生の広場に鳴っているのですが、そこにはカエルの石像が3体。

JR前橋大島駅 ”無事カエル”像 詩 JR前橋大島駅 ”無事カエル”像 アップ1 JR前橋大島駅 ”無事カエル”像 アップ2

 手前には石碑があるのですが、そこには「無事かえる 皆ぞむかえる 梨の●」(●の部分はなんて書いてあるか読めませんでした)とあります。ということはこれは”無事カエル”という安全祈願の置物なのでしょうね。この手の石像は確かに北関東でよく見かけるような気がします。風習なのでしょうか?ちなみに今回は”無事かえる”の次に”皆ぞむかえる”と書かれているので、今回のカエルさんは、帰宅客をお迎えに来ている”むカエル”なのでしょうかね。

JR前橋大島駅 大島公園の少女像

 次は駅の隣にある大島公園のものなのですが、園内の駅側にモニュメント的なものがあります。まずは上の少女の像です。頭にツノみたいなでっぱりがありますが、髪の毛で球を作っているのでしょうね。こんな髪型のアニメキャラクターとかいたような、いなかったような・・・具体的な名前は思い出せないのですが・・・

JR前橋大島駅 砂場のライオン像

 次は砂場の像なのですが、なぜか中にライオンの像がいます。しかも首をひねっている・・・。材質は公園外のカエル像に同じような気もしますが、設置の意図は何なのでしょうかね。子供たちがいたら背中に乗りそうですけども(笑)
  1. 2019/08/07(水) 15:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駅前モニュメント703 東武谷塚駅 「循環」&ハープ像 他

 今回は東武伊勢崎線(スカイツリーライン・・・この名称ほんまに定着したん?)を浅草から下って埼玉県最初の駅である、草加市の谷塚駅前のモニュメントを紹介します。

東武谷塚駅 循環 東武谷塚駅 循環 説明

 紹介する物はすべて東口ロータリーに設置されています。まずはロータリー内部に大きく聳え立つこちらのモニュメントから。Uの字を逆さまにしたような形状ですが、タイトルは「循環」です。ん、そうすると井戸水なのか?説明書きが駅入り口の前に設置されていたので確認しましたが、読みにくいし長いな・・・最後の方から引用しますが、このモニュメントは永遠に繰り返される自然の営みと人の営みを形象化したものであり、白御影石の部分で揺ぎない天と地を、ステンレスの部分で清い水、水の流れ、水蒸気を表現しているのだそうです。井戸水というのもあながち間違いでもないような気もしますが、どちらかというと雨ですかね。水がモチーフになっているのはもともとこの辺りが水に恵まれた土地だったからだとか。

東武谷塚駅 ハープ像

 次は小さい像ですが、上の「循環」の説明書きの近くにハープの像が設置されていました。ハープの製造が有名・・・なのは福井だったな。下に文が刻まれているのですが、「音楽都市宣言」と刻まれています。草加市のホームページにも宣言文がありますが、草加市は1993年(平成5年)にこの宣言を出して音楽振興を推進し始めたようですね。直近では「草加市文化芸術振興条例」も制定し音楽以外の芸術振興にも力を入れているのだそうです。意味合いとしては川崎市の「音楽のまち・かわさき」と同じ感じですかね。

東武谷塚駅 地元紹介付きベンチ

 次はいなげやの前にあるベンチなのですが・・・

東武谷塚駅 地元紹介付きベンチ アップ1 東武谷塚駅 地元紹介付きベンチ アップ2 東武谷塚駅 地元紹介付きベンチ アップ3

 谷塚の地元紹介のパネルが埋め込まれていました。左の説明には駅の歴史とこの辺りの地区「谷塚コリーナ」の説明がありました(というか、そんな地区の愛称があったんだ・・・)。真ん中には周辺地図があり、右側には谷塚の地域の歴史と、地名の由来が書かれていました。地名の由来は「循環」の説明書きにもあったのですが、低湿地(ヤツ)にある塚(ヤツカ・谷処)が由来になっているという説が通説になっているようです。へぇ~。
  1. 2019/08/04(日) 03:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食いもんレビュー196 ラーメン凪新宿ゴールデン街本館 すごい!煮干ラーメン

 行きたいと思い立って早数年。近いからいつでもいけるやと思っていたら随分時間が経ってしまいました。

ラーメン凪新宿ゴールデン街本館 外観

 今回ご紹介するお店は、「すごい」!煮干ラーメン」で有名な”ラーメン凪”の新宿ゴールデン街本館です。このお店は都内にもいくつか店舗があり、このすぐ近くにも別館があります。ちなみに訪問したのは15時台だったのですが、お店はほぼ満席となっていました。ちょうちんに・・・

 我が煮干に一片の悔いなし

ラオウっすか(笑)

 注文するのは一番オーソドックスな「すごい!煮干ラーメン」にします。一杯890円なので値段としては高めの設定ではありますが、特徴的なラーメンであるのでそれくらいにはなるでしょうね。

ラーメン凪新宿ゴールデン街本館 すごい!煮干ラーメン

 んで、出てきたラーメンはこんな感じ。あ、ぶっとい麺みたいなのが映っていますが、それは麺ではありません(笑)これは皮だけのワンタンのようです。ほとんど映っていませんが、麺自体もかなり太めであり、ずっしりとしていました。スープは・・・まぁ見てくれればわかるかもしれませんが、相当濃い目です。普通に煮干の味も強いのですが、何よりも濃いのは底の方ですね。煮干の破片みたいなのが混ざっており、感覚としてはダシとった後の煮干を食べているような感じですかね(笑)

 別館には「煮干が嫌いな方はご遠慮ください」とか書かれていたような気がします。私はぜんぜんいけるのですが、そういう注意書きがあるのも納得の味ですね。
  1. 2019/07/31(水) 15:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

駅前モニュメント702 智頭急行平福駅 平福御殿屋敷・大手石垣に使われた矢穴のある石

 私鉄のまとめ記事を書いているときに、ふと「あれ、智頭急行って1駅しか書いてなかったっけか」と気づきました。

智頭急行平福駅 駅舎 智頭急行平福駅 顔出しパネル

 ということで今回は、冬に智頭急行に乗車した際に訪問した、兵庫県佐用郡佐用町にある平福駅前のモノを紹介します。このあたりは国指定史跡の利神城や、宮本武蔵初決闘の地があるらしく、駅舎は木造の古いお屋敷みたいになっており、観光客向けの顔出しパネルもあります・・・田んぼの中の無人駅ですが。

 そんな歴史のある地域であるここにあるものは・・・

智頭急行平福駅 平福御殿屋敷・大手石垣に使われた矢穴のある石

 石!

智頭急行平福駅 平福御殿屋敷・大手石垣に使われた矢穴のある石 説明 智頭急行平福駅 平福御殿屋敷・大手石垣に使われた矢穴のある石 写真

 でもただの石ではありません(当然だ!)。説明によればこれは、「平福御殿屋敷・大手石垣に使われた矢穴のある石」とのこと。この石は2012年(平成24年)の佐用川の河川改修の際に、大手門となる南石塁の西端部の石垣と堀が発掘され、この石はその石垣に使用されていたものなのだそうです。特徴としては、石を割るときに使った楔の跡(矢穴)があるとのこと。確かに画像には規則的なくぼみがありますね。これが当時の採石技術を示す資料になるのだとか。

智頭急行平福駅 隣の石

 ちなみに隣には上部が削られて磨かれたこんな石もありました。説明は無かったのですが、これも石垣に使用されたもの・・・のようには思えませんね。石垣に使用されていたらこんなにツルンツルンじゃないだろうし・・・。こういう石って何かをアピールしているものなのか、ただの庭園のアクセントとして設置されているものなのか、説明がないとわかりにくいですよね。
  1. 2019/07/28(日) 03:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

駅前モニュメント701 JR湯谷温泉駅 木製モニュメント群&鳳液泉の碑 他

 こちらの記事によれば、愛知県新城市にあるJR飯田線湯谷温泉駅の駅舎が解体されるようです。

JR湯谷温泉駅 歓迎ゲート

 ということで今回はその湯谷温泉駅前のモニュメントを紹介します。この駅は1923年(大正12年)に鳳来寺鉄道の駅として開業した頃から駅舎で「湯谷ホテル」として営業を開始し、以降周辺が温泉街として発達して行ったそうです。駅の入り口には上の画像のような歓迎ゲートが設置されていますが、これは駅の敷地の外から撮影したものになります。ちなみに解体される駅舎は、画像右にわずかに映っている木造家屋です。

JR湯谷温泉駅 木製のおじいざんと少女の像

 駅舎の角になっている部分には、上の画像の木製の像が設置されていました。右のオーバーオールを着た男性の方は髭を生やしていて杖をついているので、おじいさんでしょうか?すると左の小さい女の子はそのお孫さんをイメージしているのでしょうかね。駅舎のすぐ近くに設置されているので、この像も同時に解体されることになりそうです。なんだか残念ですね・・・

JR湯谷温泉駅 謎の塔

 ちなみに駅舎の横にはこんな木造の塔みたいなものがあったり・・・

JR湯谷温泉駅 WELCOME

駐車場の入り口(隣の旅館「はづ別館」さんと共用なのかな?)には「WELCOME」と彫られた木製の置物もありました。乗っかっている二匹の動物は、アライグマくんかな?

JR湯谷温泉駅 鳳液泉の碑 JR湯谷温泉駅 鳳液泉の碑 説明

 次からは駅斜め前の「湯谷集会所」という公共施設前にあるものになります。まずは「鳳液泉の碑」というかなり風化の進んだ石碑です。本文は漢文なのですが、ちゃんと説明書きが用意されています。それによればこの石碑は1798年(寛政10年)に、鳳来寺の歇堂という人物が立てたもののようで、本文には「鳳来寺の開祖である利修仙人がたびたびここの温泉に浸かって健康を維持したこと」や、「実は薬師如来の佛徳のおかげである」という旨の記述がされているようです。

JR湯谷温泉駅 安政六年の立て看板

 そしてその隣には「安政六年二月」と書かれた立て看板がありました。”百姓は家業に専念しなさい”とか”博打や酒盛り、夜遊びは慎みなさい”とかの戒めが書かれているのかと思いきや、最後の方は”見目形のよい女房であっても夫のことを疎かにし、大茶物参りや遊山好きな女房は離別すること”という家庭にツッコンだ内容まで書かれていますね。安政六年と書かれていますが、木がなんだか綺麗なのが気になる・・・と思い、Googleのストリートビューで見たら、前は違う立て看板だったようで、集会所の建て直しをした際に作り直したようですね。

JR湯谷温泉駅 並ぶ地蔵堂 JR湯谷温泉駅 並ぶ地蔵堂 説明?

 最後は集会所の入り口をはさんだ隣に設置された、2つの地蔵堂です。ちなみにストリートビューによれば右の地蔵堂のところに以前は安政六年の立て看板があったようです。ということは、右の地蔵堂は集会所の建て替え後に設置されたものなのでしょうね。右の地蔵堂の横に張り紙があり、お地蔵様の説明かと思ったのですが、「大野辺聞書」という1729年(享保14年)に成立した文庫の、「能登瀬村ノ温泉」というこの温泉について書かれた文が掲載されていました。

 駅舎の解体は惜しいですが、地元自治会は足湯の整備などを求めているようなので、温泉街の玄関らしい駅になると良いなと思います。
  1. 2019/07/24(水) 15:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

飲料レビュー マツモトキヨシ「EX STRONG CAFOON ENERGY DRINK」

 皆さんは栄養ドリンクとか飲みますか?私は中毒かってくらい何かを飲んでいます。最近はイオンの45円の安いやつか、セールの時に箱買いした新グロモントを飲んでいます。そんな中、いつも行くマツキヨで在庫処分していたものがありました。

マツモトキヨシ EX STRONG CAFOON ENERGY DRINK

 購入したのはマツモトキヨシのPBエナジードリンクである、「EX STRONG CAFOON ENERGY DRINK」です。この系統は150円が定価のようですが、在庫処分ということで100円になっていました。他のエナジードリンクは定価のままで、これだけ在庫処分なので、廃盤なんですかね?まぁ、理由はあとでなんとなく・・・

マツモトキヨシ EX STRONG CAFOON ENERGY DRINK 原材料

 なお、100mlあたりのカフェインは65mg、アルギニンは200mgとのこと。モンスターエナジーがカフェイン40mg・アルギニン125mg、レッドブルがカフェイン32g・アルギニン120mgなので、飛びぬけてそれらの量が多いことになります。大丈夫か?これ飲んで・・・

 そんでもって、廃盤になりそうな最大の理由が・・・

マツモトキヨシ EX STRONG CAFOON ENERGY DRINK 色

 青!!

 色がわかりやすいように、チラシのウラを敷いてみましたが、びっくりするほどの青さ!ブルーハワイのシロップみたいになっています。あ、当然ながらこれを飲むと、ブルーハワイのカキ氷を食べたときのように、舌がヘビメタみたいな感じになりますよ(笑)。ちなみに味については、他のエナジードリンクとあまり変わらず柑橘系の味がします。まぁ、原材料がじゃばらなので当然と言えば当然ですが・・・

 なお、たまたま訪問した系列の「どらっぐぱぱす」でまだ売られていたところを見かけたので、売っているところには売っているのかもしれません。ぜひ舌の色を青くしてみてください(笑)
  1. 2019/07/21(日) 03:00:00|
  2. 飲料
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (706)
モニュメントまとめ (15)
鉄道 (64)
飲料 (116)
食いもん (196)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR