思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

とりあえず麺屋さんを並べてみます

 食いもんネタが100回目を迎えましたので、とりあえず今まで多く書いていたであろう麺屋さんの記事をちょっとまとめてみようと思います。

【ラーメン】
ぱんだ 塩ラーメン(北海道函館市)
味の札幌 浅利 味噌カレー牛乳ラーメン(青森県青森市)
酒田のラーメン 月 中華そば(山形県酒田市)
味好駅東店 マーボメン(山形県酒田市)
坂内食堂 肉そば(福島県喜多方市)
天高盛 ラーメン(大盛)(福島県喜多方市)
梅乃家 大ラーメン(千葉県富津市)
ひよこのラーメン しょうゆらーめん(新潟県新潟市中央区)
五目亭 旬菜[黒]五目らーめん(福井県福井市)
寿栄広食堂 中華そば(山口県岩国市)
レストラン遊鶴羽 ちゃんぽん(愛媛県北宇和郡松野町)
総本家しなとら ゆず塩豚トロらーめん(高知県高知市)

【和麺】
うどん本陣山田家東京スカイツリータウン・ソラマチ店 ざるぶっかけ(東京都墨田区)
かのや新宿東南口店 かけうどん(東京都新宿区)
喫茶・レストラン「ピオニィ」 割子そば(島根県大田市)
めりけんや高松駅前店 かけ(小)(香川県高松市)
がいな奴高松駅前店 かけ(小)(香川県高松市)
松乃家生麺 生じょうゆうどん(1玉)(香川県さぬき市)
こがね製麺所善通寺本店 かけうどん(小)(香川県善通寺市)
手打ちうどんのぶ しょうゆ(小)(徳島県美馬市)

【スパゲティ】
ナポリタン横丁イオンモール旭川駅前店 鉄板ナポカツ(北海道旭川市)

【駅のお店】
JR弘前駅「そば処 こぎん」 和風ラーメン(青森県弘前市)
十和田観光鉄道三沢駅そば かけそば(青森県三沢市)
JR仙台駅「杜」 唐揚げうどん(宮城県仙台市青葉区)
東武春日部駅野田線ホームラーメン店 ラーメン(埼玉県春日部市)
JR直江津駅「直江津庵」 和風中華(新潟県上越市)
JR米原駅「井筒屋」 きつねうどん(滋賀県米原市)
JR姫路駅「まねき食品」 えきそば(兵庫県姫路市)
JR松山駅「かけはし」 じゃこ天うどん(愛媛県松山市)
JR小倉駅7・8番線「ぷらっとぴっと」 かしわうどん(福岡県北九州市小倉北区)

 ラーメン屋とか競争激しいですが、全店残存しているのかな?
スポンサーサイト
  1. 2016/06/16(木) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東急バス玉11系統 土休日日中に小杉駅東口まで延伸

 いよいよ9月の連休がやってきました。どうやらシルバーウィークとか呼ばれているみたいですね。もっと良いネーミングは無いのかとツッコミたくなりますが、それはさておき、私も仕事が終わったら今日の夜行バスで新たなる旅に出発します。そんなわけで今回はちょっとした新情報を載せてしばらく置いておこうと思います。ローカルすぎる内容なので、ほとんどの人には関係ないでしょうけどねw

玉11 小杉駅東口行き S1467 前面行先

 撮影が下手糞なのは私の仕様です。すんません。本題に入りますが、東急バスの公式発表もされております通り、従来多摩川駅-二子玉川駅で運転されていた東急バスの玉11系統が、土休日の日中に限り小杉駅東口まで乗り入れるようになりました。玉11系統はもともと多摩川園-二子玉川園前という昔遊園地があった区間を走行していたため、”遊園地線”という名称がつけられていますが、現在は多摩川土手の玉堤通りを通り、通勤通学客の輸送を担っています。二子玉川にあった某自動車学校の卒業生なら、路上教習に出て最初の関門が「このバスをどう抜かすか」だったことを覚えているハズ。ちなみに私は教官の判断に全権を委ねていました(笑)。
 今回玉11系統が延伸した理由としては、二子玉川と武蔵小杉にそれぞれ再開発によりショッピングセンターができたことと、武蔵小杉駅東口にバスターミナルができて綱島街道から乗り入れできるようになったことが挙げられます。かつては武蔵小杉駅のバスターミナルは南武線の北口にしかなく、綱島街道からの乗り入れは困難だったのですが、東口バスターミナルができて物理的に乗り入れできるようになったことがなにより大きいものと思います。ちなみにリムジンバスはもともと横須賀線の方のバスターミナルに乗り入れていたのですが、路線バスとして丸子橋を渡る路線というのは今回が初めてではないでしょうか?え?何でお前そんなにテンション高いんだって?今回ハイテンションでこの記事を書いているのは、この記事を乗り入れ開始翌日未明にチューハイ飲みながら予約投稿として書いてるからです(笑)

玉11 小杉駅東口行き S1467 リア部行先 玉11 小杉駅東口行き S1467

 ちなみにうまく撮影できなかったのですが、行先表示はこんな感じ。いつごろからかわかりませんが、前面の行先に東急バスのゆるキャラである「ノッテちゃん」が表示されるようになっています。普段バス乗らないので全然気付きませんでした。、というかこの画像ではやっぱりわかりにくいですかね。LEDの文字をコンデジでも上手く撮影する方法を誰か教えてくださいまし・・・。ちなみにこやつと東急電鉄の「のるるん」は、やる気が無いのか今年のゆるキャラグランプリにはエントリーしていません。京王バスのあいつらとか、京王電鉄のあいつとか、京急のあいつとか、相鉄のあやつとか、JR東日本横浜支社の輩達はエントリーしているんですがね~・・・。これでいいのか?東急・・・

 というわけで、次の更新は連休の終わりごろを予定しています。二子玉川・武蔵小杉方々で特に予定の無い方は、毎日運行するであろうこのバスで買い物に行かれてはいかがでしょうか?(ピンポイントすぎて該当者がいないかな?)

続きを読む
  1. 2015/09/18(金) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平岩駅すぐ近くにある姫川温泉に行きましたよ

 今日はただの作文です。

JR平岩駅 駅名標

 前回の記事ではJR大糸線平岩駅のモニュメントを紹介しましたが、私がここを訪れた理由はモニュメント以外にもあります。この駅の近くには”姫川温泉”という温泉が湧いており、複数の温泉宿や日帰り入浴施設などがあるのです。山深いところにある無人駅なのですが、観光資源はちゃんとあるのです。

姫川温泉 朝日荘

 私は新宿からムーンライト信州を乗り継いでここまで来たので、降り立ったのは朝8時過ぎ。流石に朝早すぎるので、日帰り入浴施設の「瘡の湯」さんはまだ営業時間ではありませんでした。しかし温泉宿の「朝日荘」さんは朝から立ち寄り湯が可能であり、入浴することができました。ここは露天もあるのですが、私は広い大浴場の方に入りました。温泉は湯の花が混じっていたり、すこし濁りがあったり、温泉特有の硫化水素のにおいも若干あったりと、いかにも「(源泉かけ流しの)温泉に入ってるんだ」という気になれたので、割と良い感じでしたよ。

姫川温泉 滝

 ちなみに朝日荘さんの前には上の画像のような温泉の滝があります。滝の上には階段を使って上がっていくことができるのですが、そこには小さい小屋やタンクなどがあります。きっとここが源泉なんでしょうかね。

姫川温泉 足湯

 そしてこの小屋のすぐ近くには、ただの池のような足湯がありました。ここはどこかの施設というわけではないので、おそらく終日利用することができるものと思われます。

 駅に近い温泉なので、近くを通った際にはふらっとひとっ風呂浴びて行ってはいかがでしょうか?

 (「大糸線の本数が少なすぎるから近くなんかぜってー通んねーよ」ってツッコミは無しでw)
  1. 2014/10/18(土) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お盆休みに入りましたので^^

しばらく旅に出ます。


雨降らなきゃいいなぁ•••
  1. 2013/08/14(水) 03:51:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

お知らせ

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

当ブログは大体2日に1回のペースで更新しておりましたが、私個人の事情でそのペースを維持することが難しくなってしまいました。

しばらくは、不定期更新とさせていただきます。更新の際は、訪問返しなどでお知らせしたいと思っています。

しばらく気まぐれになりますが、何卒、よろしくお願いします。
  1. 2013/02/10(日) 23:28:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうでしょう風に・・・

しばらく旅に出ます。
  1. 2013/01/01(火) 16:19:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

お化けとニアミスしました

・・・というとちょっとおかしく聞こえるかもしれないけど、結構ヤバイ話。

 こちらの記事によると、今月14日の夜に、愛知県春日井市にあるJR中央本線定光寺駅付近の廃墟で、白骨化した遺体が見つかったとのこと。実は私、11日に定光寺駅に降り立っていました。
 私は青春18きっぷの遠征を名古屋からスタートすべく、夜行バスに乗って東京から名古屋まで移動したのですが、思いのほか渋滞につかまらなかったので、想定していた時間よりも早く着きました。そこで、中央本線で1日1本だけ運転される普通岐阜行きがなんとなく311系だった気がしたので、定光寺まで乗って引き返そうと思ったのです。ちなみに定光寺滞在は約4分。写真を1枚撮る余裕もありませんでした。しかも土休日ダイヤだったので、お目当ての列車は名古屋行きだったという。もっとちゃんと調べとけってか。。。(ちなみに車輛は311系ではなく、211系0番台でした。それはそれで珍しいので良かったかな?)

 定光寺 千歳樓 定光寺 路地

 上の2つの画像は、2009年3月に撮影したものです。左側の画像の右側に映っている建物が、今回遺体が見つかった「千歳樓」です。このとき既に廃墟となっており、窓ガラスは割れていました。一方右側の画像は「千歳樓」を続く路地です。路地といっても駅前に通じる道ですから、人がまったく通らないわけではありません。ただしどこと無く寂れているところはあり、画像真ん中あたりにあるボロボロになった「千歳樓」の看板が不気味です。
 この「千歳樓」は線路沿いにあるので、中央本線に乗っていれば簡単に見ることが出来ます。私は定光寺到着前にこの建物が目に入ってきて、「まだあんのか」と思ったのですが、まさかこんなことになるとは予想がまったくつきませんでした。おそらくもうその時には遺体が中にあったんでしょうね・・・あな、おそろしや。
  1. 2012/08/16(木) 22:29:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめ

特に目的はないが、ブログを始めることにした。
思いつくままに何かして行こう。
  1. 2012/05/24(木) 22:42:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (516)
モニュメントまとめ (11)
鉄道 (61)
飲料 (87)
食いもん (137)
俺用メモ (3)
未分類 (8)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR