FC2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

食いもんレビュー211 ホテイフーズ 「からあげ 和風醤油味」

 え~と、本年初の更新となります。本年もよろしくお願いいたします・・・でもまだ年明けの感がないなぁ・・・さて、今は何月何日でしょう(小遊三師匠風)

 今回は某所のスーパーで面白いものを見つけたので紹介します。

ホテイフーズ からあげ 和風醤油味

 「からあげ 和風醤油味」 という缶詰です。からあげの缶詰ってなんだ?

ホテイフーズ からあげ 和風醤油味 イメージ ホテイフーズ からあげ 和風醤油味 原材料

 側面のイメージはこんな感じ。これは普通のから揚げの写真かい?ちなみに製造元は「やきとり」の缶詰で有名なホテイフーズさんであり、おなじみのおじさんの絵も描かれています。

ホテイフーズ からあげ 和風醤油味 中身

 さて、中身についてみていきますが、開けてみたところはこんな感じ。馬鈴薯で衣を作っているようなので、から揚げよりも竜田揚げに近い感じでしょうか?一切れは小さく、焼き鳥と同じサイズですね。缶の中に液体がないのが個人的には新鮮に感じます。

ホテイフーズ からあげ 和風醤油味 中身アップ

 アップにするとこんな感じ。衣はあまり厚くなく湿っていますね。肝心の味ですが・・・肉の味は焼き鳥と同じですかね。衣があるので一応口に入れた瞬間の食感はから揚げっぽいところもありますが、よく噛んで食べ進めると、焼き鳥っぽさが出てきます。本来焼き鳥の塩ってタレついてないですよね。缶詰の「やきとり」の塩味は塩ダレに漬かっているので、本来の焼き鳥の塩とはだいぶ異なるのですが、この「からあげ」の缶詰は「やきとり」よりも焼き鳥に近い感じがしました。

 中身を出して、オーブントースターとかで少し焼いてみたら、いろいろ変わるかもしれないですね。今度見かけたら試してみたいです。
スポンサーサイト



  1. 2021/01/03(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー211 五木食品 「五木庵 ブラックカレーうどん」

 ちょっと前にロングライフうどんの記事を書きましたが、今回もロングライフうどん。でもふるさと納税ではありません。

五木食品 五木庵 ブラックカレーうどん

 五木食品の「五木庵 ブラックカレーうどん」を紹介します。五木食品「五木庵」のカレーうどんは、以前にも紹介していますが、その時のものは普通のカレーうどんでした。今回のものは「ブラック」ということで少し味が違うみたいです。ちなみに五木食品のロングライフうどんは九州でよく売られているものであり、ほかの地域ではあまり見かけません。今回のものも九州・・・ではなく都内で買いました。

五木食品 五木庵 ブラックカレーうどん 材料

 原材料とか見てもあまり差は分からないと思いますが、気になる表記としては電子レンジでの調理でしょうか?どんぶりに麺を開けて水と粉末スープを入れ、レンチンするようです・・・流石に試す勇気はないので、私は普通に鍋で調理します。

五木食品 五木庵 ブラックカレーうどん 調理例

 調理例はこんな感じ。確かに普通のカレーうどんと比べると、色は少し黒めでしょうか。具を入れすぎたせいでカレー梅雨の部分がわかりにくくなっちゃいました。ちなみに味の方についてですが、こちらは普通のカレーうどんより少しスパイシーな感じがわかりましたね。黒なので胡椒系の何かが入っているのかと思ったのですが、原材料には”香辛料”としか書かれていないですね。着色料にカラメル、ココア、ん?ココア?ココアの味はしなかったぞ(笑)

・・・これがいわゆる隠し味ってやつなのでしょうか・・・
  1. 2020/12/06(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー210 富士菊「焼きあごだしうどん」

 加須じゃないけどうどんの話。乾麺のうどんって茹でるのに時間かかりますよね。生めんのうどんをサッとゆでて食べたいのですが、生めんのうどんは日持ちしない。九州に行けばこんな常温保存できるロングライフうどんがあるのですが、都内ではあまり見かけません。以前某業務系スーパーで都一のうどんが売られていたのですが、1回買っただけでなくなってしまいました。そんなわけで・・・

富士菊 焼きあごだしうどん 富士菊 焼きあごだしうどん 原材料

 九州から取り寄せました(笑)。しかも福岡県豊前市のふるさと納税の返礼品として、箱買いしています。製造元は富士菊という会社で、同社ホームページによれば今回のこの商品は新商品とのこと。ちなみに私はこのメーカーを知らなかったのですが、豊前市の三毛門にある会社のようです。三毛門といえば、かぼちゃの街として有名なところでしたね。

 ちなみに今回のうどんはあごだしとのことですが、あごとはトビウオのことです。関東圏だとかつおだしとか昆布だしとかが多いですが、最近はあごだし系も増えてきたような、そんな気もします。今回はだしの味を確認したいので、いつもなら肉とか入れるのですが、具は野菜オンリーにしてみようと思います。

富士菊 焼きあごだしうどん 調理例

 調理例はこんな感じ。スープの色は西日本なので関東のうどんとは違い薄めです。だしの味は、かつおだしほど癖はないので、比較的あっさりした仕上がりになっています。ロングライフうどんって麺が固くなることが多いのですが、これは柔らかめでもちもちした食感が楽しめるので、良い感じですね。

 それにしても、コロナ騒動はいつ収まるのでしょうか。あぁ~九州旅したいな~・・・行けるようになるのはいつになるやら・・・
  1. 2020/11/08(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー209 宮島醤油 「ビーフカレー 中辛」

 今回はカレーのお話。

宮島醤油 ビーフカレー 中辛

 パッケージにひかれて買ってしまいましたが、お値段は近くのドンキホーテで100円くらいという品。中辛のビーフカレーなのですが、メーカーロゴとして「Miyajima」と書かれています。

宮島醤油 ビーフカレー 中辛 原材料

 会社名は「宮島醤油株式会社」という会社ですが、宇都宮の工場で製造しているようです。ただし、同社のホームページの会社紹介を見ると、どうやら佐賀県唐津市に本社があるようです。九州で売られている「ばら」って書かれた醤油のメーカーのようですね。

宮島醤油 ビーフカレー 中辛 調理例

 調理方法は普通に湯煎するだけです。お皿に入れたらこんな感じ。真ん中の方にある黒っぽいのが牛肉です。味についてですが、普通のカレーよりもなんか少し懐かしいような味がします。和風・・・というと、カレーうどんみたいな味を想定してしまいますが、それとは違い洋風のカレーという点は変わりません。醤油屋さんのカレーなので、醤油を入れているようですが、それが影響しているのでしょうか?気になる方はドンキホーテで買える・・・かも。
  1. 2020/10/18(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食いもんレビュー208 竹下製菓「ミルクック」

 西鉄二日市駅の記事を書いた後に取り上げようと思っていたのですが、先にビールの記事を書いてしまったので、今回はその飛ばした内容を取り上げます。

竹下製菓 ミルクック 竹下製菓 ミルクック 原料

 紹介するのは、竹下製菓の「ミルクック」です。東京では見かけないアイスですが、会社が佐賀県にあり、九州で商品展開をしているようです。西鉄二日市の記事の次に書こうと思ったのは、そこの駅前のイオンで買って、駅で食べたから・・・ただそれだけです。

竹下製菓 ミルクック 中身

 中身はどうなっている・・・と思ってみてみても、出しただけではただのバニラ味のアイスキャンディーです。違う違う、特徴はパッケージにも書かれている通り、その中なんだってば!

竹下製菓 ミルクック かじってみた

 ということでかじってみた中身はこんな感じ。外側はアイスキャンディーのような固めのコーティングですが、中は氷菓のようなザクザク感があります。「爽」より少し硬いでしょうか。練乳は食感の中ではわかりにくかったのですが、味ではわかりました。あんまいです(笑)。・・・と、暑い時期にアイスの記事を出していますが、食べているのは寒い時期だったり。九州また行きたいなぁ・・・
  1. 2020/09/06(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

食いもんレビュー207 五木食品 五木庵 だんご汁

 「イカの笑油だれ」に続き、九州土産をば・・・

五木食品 だんご汁

 今回紹介するのは、カレーうどんに続いて、五木食品の常温生めん「五木庵 だんご汁」を紹介します。常温生めんの商品は九州地区ではメジャーなものですが、関東ではあまり見かけません。しかしながら、以前紹介したカレーうどんなどはお店によってたまに見かけたりもします。しかし今回の「だんご汁」はローカル色が強く、九州以外では見かけたことがないですね。

五木食品 だんご汁 原材料

 ちなみに”だんご汁”とは、”すいとん”や”ひっつみ”のような、小麦粉で作っただんごのようなものを味噌や醤油の汁で煮るところもあるのですが、地域によってばらつきがあり、うどんの麺のようなものを入れるところもあるようです。今回紹介する”だんご”は作り方にも書かれている通り、麺タイプのようです。五木食品は熊本県の会社ですが、熊本のだんご汁は麺を入れるという認識でよいのかな?

五木食品 だんご汁 麺

 そしてこれがその麺。山梨の「ほうとう」や上州の「おっきりこみ」よりも太麺になっています。太さは知る限り一番かな?鴻巣の川幅うどんは実物を見たことがないので何とも言えませんが。ちなみに麺以外には味噌味のスープとねぎ、きざみあげ、しいたけのかやくがついています。個人的にはそれだけでは足りないので、豚肉と里芋も入れてしまいます。

五木食品 だんご汁 調理例

 そんでもって料理例はこんな感じ。里芋と麺の見分けがつきにくくなっていますが、それだけ麺が太いということです。当然ながら、橋で麺をつかむのも難しく、重さでつるんと逃げてしまうこともしばしばありました。確かにこの太さだと”だんご”と言われても納得してしまいますね。ちなみにスープは豚汁うどん系統の味で、可もなく不可もなくというか、あっさりでもこってりでもなくといったところ。バランスが良い味の濃さですね。いや、うどん系統ならばこれくらいの味がちょうどよいのかも。

 そんなわけで九州の「だんご汁」を紹介しましたが、今度は「すいとん」でも作ってみるかな・・・
  1. 2020/06/28(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー206 タカミヤ 「イカの笑油だれ」でイカ焼きを作る

 買ってからしばらくたっていたが・・・こいつをようやく使うことができた・・・

タカミヤ イカの笑油だれ

 釣具屋「ポイント」で販売されている、イカ沖漬けのタレ「イカの笑油だれ」です。私自身イカ釣りをやるわけではないのですが、こういう動画とかこういう動画見てたらほしくなったので、九州に行った際にポイントで買ってきました。ん、何時行ってたんだって?それはまぁ、置いといて・・・。ちなみにここにもポイントの店舗が実はあったのですが、地域が違うからか売られていませんでした。横浜ではたまに売られているらしい。

タカミヤ イカの笑油だれ 成分

 ちなみに成分を見ると、しょうゆ、米発酵調味料、糖類などと書かれていますが、わかりやすく言うと醤油、酒、みりんなどが入っているということ。気になる点は”にんにく”って書かれているところですかね。ちなみに製造元はタカミヤと同じく北九州に本社がある宇佐美本店です。

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き

 ということで今回はこのタレを使ってイカ焼きを作ります。まずは1匹99円で買ってきたスルメイカのつぼ抜きに切り込みを入れます。冷凍で売られていたのですが、上に持ち帰るまでに片方が少し解凍されていました。むしろ冷凍状態の方が切り込みは入れやすいのだが・・・。

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き2

 そんでタレをドバドバと入れていき・・・

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き3

 全体が漬かるようになったら・・・このまま丸1日置いておきます。本来は沖漬けなので、釣ったイカを生きたまま漬けてタレを吸わせるので、短い時間で味がしみこむのですが、今回はただの漬けなので時間をかけます。

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き4

 それでは1日経ったものがこちらです。うん、いい感じに色づいていますわね。そんなわけでこちらを焼いていきます。

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き5

 焼けたらこんな感じ。切り込み入れるのに失敗してますが、それはご愛敬。串に刺せば露店で売られているイカ焼きになるはず。肝心の味についてですが、もともと九州の醤油ということもあり、関東の醤油に比べるとだいぶ甘めに感じます。しかし、ニンニクが入っているということろもあり、甘辛みたいな味になっていますね。確かにイカに会う味かなと思います。個人的にはこれで煮物を作ってみたいところです。
  1. 2020/06/14(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー205 らーめん天海 ラーメン

 とある日・・・というか、ここ数か月私が外出した日はほとんどないのですが、東京都青梅市の河辺駅前の温泉施設に行った帰りに、ラーメン食おうとラーメン屋に入りました。

らーめん天海 外観

 駅の南側にある、昔からありそうなラーメン屋さんに入ることに。お店の名前は「らーめん天海」で、餃子も推しているとか。入店時期が画像に写っている文字の時期ということもあり、お客さんはほとんどいませんでした。そういうこともあり、店主のおじさんがいろいろと気さくに話しかけてくれました。ちなみに注文したのは、いつも通りごく普通の「ラーメン」なのですが、出てきたのは・・・

らーめん天海 ラーメン

 レモン?ラーメンにレモン?これは初めて見かけますね。ちなみに東京界隈で普通のラーメンを頼むとしょうゆ味であることがほとんどですが、このラーメンはどうやら塩ラーメンのようです。塩味にレモン・・・なんかカップ麺とかにありそうな組み合わせですかね。スポーツドリンクとかと同じように、夏場の水分補給とかに向いているのかね。ちなみに濃度はちょっと濃いめですかね、コショウもあらびきなので、全体的に濃いめの味になっています。

 昔からありそうなお店ではありますが、こういう個性的なラーメンを提供するお店ってどれくらいあるんでしょう?こればかりはいって食べてみないとわからないかな・・・
  1. 2020/03/29(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー204 キッチンカロリー カロリー焼き

 秋葉原にPCパーツを買いに行ったのですが、夜だったので晩飯を食おうかと・・・

キッチンカロリー 外観

 ミドルタワーの筐体を手で持っているのに、神保町まで歩いてきました(笑)。ということで今回は、神保町のキッチンカロリーに入ります。カロリーは聖橋のほうにもありますが、そっちの店はかなり狭いので、筐体持っては入れないでしょう。ということで、広めのこちらにやってきました。昔この辺りでは、カロリーとバンビという、似たような洋食屋がしのぎを削っていたのですが、バンビは閉店してしまい、こちらだけが残っています。最近はカレー屋が増えてきているようですがね。

キッチンカロリー カロリー焼

 ほんでもって注文するのはオーソドックスな”カロリー焼”。750円になっていたけど、値上げしたなぁ・・・前はもう少し値段が低かった気がします。以前バンビでは「ドカン」という鉄板焼きを食べましたが、そちらは豚肉でした。一方でこちらはお肉が牛肉になっています。もともとニンニク醤油で味付けされているのですが、食べるときにはテーブルのニンニク醤油を足して食べるのが基本・・・かな?肉の下にはスパゲティがあるのですが、ライスもついてくるので、名前の通りカロリー満点の品になっています。個人的にちょっと気になったのは、肉質前より下がったかね。たまたまかな、前のお肉のほうが食感がよかったような気もします。

 ちなみにこのお店の中で一番少量なのがこれ。カツとかハンバーグとか乗せたメニューとかもあるので、ガッツリ食べたい人はそういうのを注文してもよいでしょうね。
  1. 2020/03/08(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー203 富士そば新宿店 俺の唐揚げそば

 立ち食いそば屋でお馴染みのチェーン店「富士そば」。チェーン店ってどこも同じメニューに統一されていることが多いのですが、この「富士そば」は各店舗でオリジナルメニューがあるという、チェーン店としては珍しい特徴があります。ちなみに私が初めてそのことに気がついたのは、以前どこかの富士そばでカレー丼を食べたので、他の店で食べようとしたら無かったという時でした。

 そんなこんなで今回取り上げるのは、新宿店のオリジナルメニューっぽいもの。新宿店って名前だけは強そうですが、伊勢丹の脇にある非常に小さな店舗です。そこにあるメニューで気になるのは・・・

富士そば新宿店 俺の唐揚げそば

 「俺の唐揚げそば」

 俺のって誰の?っていうツッコミは置いておいて、店頭のサンプルを見た感じでは、でっかい唐揚げが1つどーんと乗っています。これで1杯510円ですか。仙台駅にも唐揚げそばはあるけども、こんなのではなかったですなぁ。ちなみに他の店舗では見かけたことはありません。オリジナルメニューっぽいです。

富士そば新宿店 俺の唐揚げそば

・・・んで、出てきた実物はこちら。でけぇ・・・ちなみに肉はモモ肉を使用しているようで、小さめのモモ肉1枚分丸々唐揚げにしているようです。長野県の辺りではこのような料理を”山賊焼”というようですが、それをモチーフにしているのかな。ちなみに唐揚げの味ですが、あまり濃い味ではなく、比較的さっぱりしています。トッピングがちょっと冷えていたのは・・・まぁ、立ち食いそば屋ですからね、ご愛嬌。

 ということで、富士そばのオリジナルメニューはここ以外にもいろいろあるみたいなので、見つけたら今後も挑戦してみたいと思います。
  1. 2020/01/19(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (769)
モニュメントまとめ (16)
鉄道 (65)
飲料 (132)
食いもん (212)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR