思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

食いもんレビュー149 ぶっかけ亭本舗ふるいち 肉ぶっかけ

 以前西方面に旅に出る際は、姫路駅のホームの「えきそば」を食べていたのですが、最近は倉敷駅前にある「ぶっかけ亭本舗ふるいち」のうどんを食べるのがお気に入りです。
  「ぶっかけ亭本舗ふるいち」は、”倉敷うどん”を提供しているチェーン店で、ほとんどが岡山県内に店舗を持っているのですが、広島、高知、大阪にもわずかながら店舗があるようです。うどんといえば対岸・香川県の讃岐うどんが有名で、ぶっかけなどもありますが、「ぶっかけうどん」の商標登録しているのは実はこの「ふるいち」であり、もともと倉敷地区では江戸時代くらいからぶっかけうどんが食べられていたのだそうです。

 ぶっかけうどんというと、うどん本陣山田家の「ざるぶっかけ」のように、漬け汁のような濃い汁をかけるうどんをイメージする人も多いでしょうが、倉敷のものは少し異なります。

ぶっかけ亭本舗ふるいち 肉ぶっかけ

 上の画像は「ふるいち」の「肉ぶっかけ」(570円)です。普通のぶっかけうどんは月見みたいな生卵がのるのですが、私はイラン(というか苦手)と思ったので生卵の無いこれを食べています。倉敷のぶっかけうどんの汁は、漬け汁よりも少し薄め(私は少し飲めました)ながら、甘みが強く出ております。薬味として生姜が入っているので、「しょうがの味がする甘い汁」という少し矛盾するような面白い味わいになっています。「肉ぶっかけ」は少し甘く煮た牛肉と、甘く煮たひじき、かまぼこが入っており、具も甘めに仕上がっているのが特徴です。値段はちょっとしますが、どうもアトを引く味のようなきがするんですよね。

 ちなみに訪問時は年末ということもあり、店の前でうどんやつゆの立ち売りがされていました。倉敷では年越しにそばではなくうどんを食べる風習でもあるのかな?
スポンサーサイト
  1. 2018/02/11(日) 15:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食いもんレビュー148 万来 ラーメン+セット餃子

 前回の続き。温泉に入ろうとして共同浴場を何件か回ったのだが、どうやら5000円札が使用できないようだ・・・どこかで崩さないと。

万来 外観

 ということで先にメシを食うことに。駅のすぐ近くに「万来」というラーメン屋さんがあったので、そこで食べることにしました。ちなみに入り口のところに書かれている「よってがんしょ」とは、会津弁で「寄っていってください」という意味らしいです。会津のあたりは喜多方ラーメンが有名ですが、このあたりはどういうのなんだろうね~ということで、普通のラーメン(580円)を注文。加えて麺を注文の人は餃子5個が200円で頼めるということなので、それも頼むことに。

万来 ラーメン+セット餃子

 そんで出てきたものはこんな感じ。まずラーメンのほうですが、スープは喜多方と同じようなあっさり系の醤油味です。出汁のとり方も同じなのかな?しかし麺は喜多方のような中太麺ではなく、普通の太さの麺でした。具はももチャーシューとナルト、メンマ、海苔など一般的なもので、昔ながらの中華そばという感じのものです。スープの量が非常に多いので、全部飲み干すモットーの人はちょっと大変かもしれないですね。次に餃子のほうですが、比較対象が私が食べる冷凍ものになるのですが、それと比べると肉の味が弱めだったので、餡には野菜が多く入っているのでしょうか。欠点というか特徴というかわからないのですが、見ての通り皮の接着点が真ん中だけになっており、端の方はくっついていませんでした。それゆえ、皮が1枚はがれてしまった餃子もありました(;^^)

 評価としては値段相応ってところですかね。随分お腹一杯にはなれましたので、特に大盛になどしていないのですが、量は多めだったかもしれないです。
  1. 2018/01/26(金) 09:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

食いもんレビュー147 明治 ピックアップ コンソメあじ

 九州ネタは一休み。昨年の夏ごろに明治の「カール」が東日本で終売ということが話題になりましたが、こちらの記事にもあります通り、同じく明治のスナック菓子として有名な「ピックアップ」については、完全に全国で終売してしまうということ。なお、「ピックアップ」はファミリーマートのPB商品としての分も明治でOEM製造も行っていたのですが、同時に終了してしまうそうです。ということで・・・

明治 ピックアップ コンソメあじ 明治 ピックアップ コンソメあじ 原材料など

 買ったった!

 11月に神奈川県某所で購入することができました。賞味期限は今月末日!なんとか滑り込みセーフです。ピックアップはノンフライのスナック菓子であり、軽さと素早い口溶けが特徴。

明治 ピックアップ コンソメあじ ペンギンシェフ <おれもリストラかぁ・・・

 ちなみにこのお菓子の名物キャラクターである「ペンギンシェフ」が風船を背負って浮いているのは、軽さを表現しているのだそうです。このなんとなく頭に残ってしまうキャラクターも、ついにリストラされてしまうことになってしまいました。

明治 ピックアップ コンソメあじ 中身

 ちなみに中身はご存知の方も多いでしょうけど、一応。1個が小さめに作られているので、大人だと同時に何個かつまんでしまいますが、小さい子供でも食べられるくらいのサイズですね。口に入れるとジュワっと溶け、塩気、甘み、コンソメのだしの味があっさりつけられているので、ポテトチップスのような重さが無いです。正月でもたれた胃でも食べやすいお菓子でしたね。

明治 ピックアップ コンソメあじ つぶやき集 但し書き

 ちなみにこのお菓子の箱の内側には、ペンギンシェフのつぶやき集があるのですが、今回は・・・

明治 ピックアップ コンソメあじ つぶやき集1 明治 ピックアップ コンソメあじ つぶやき集2

 ・ゴロゴロしてたいペン!
 ・一息するペンよ~
 ・ちょっと浮き足立ってる?

・・・ゴロゴロ一息ついている間に、リストラされて浮き足立ってるのか・・・世知辛い世の中ですね(´・ω・`)
  1. 2018/01/16(火) 18:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー146 江華 からあげ

 大分県に行くということで、途中の中津で昼食をとることに。中津は以前モニュメントを確認したので、到着後すぐに店を探します。「せっかく中津に来たのだから、からあげ食いたいなー」と思い、お店を探します。大晦日だったので閉まっているところも多かったのですが・・・

江華 外観

・・・いかにも老舗っぽい中華料理屋発見!ショーウィンドウにからあげがあったので入店することに。ちなみにからあげは単品で550円。定食の類は無かったのでごはん(150円)だけは頼むことに。これじゃちょっと腹いっぱいにはならないかな~・・・

江華 からあげとごはん

・・・前言撤回。

 からあげの個数を数えてみたら、8個も入っていました。こりゃあ腹いっぱいになるぞぉ。ちなみにご飯は普通の量だったので、迂闊にラーメンやチャーハンを注文していたら、確実に食べ切れなかったでしょうね。からあげは中津っぽい衣で、竜田揚げのような白い部分があります。家で中津風のからあげ粉で揚げても上の画像のように白っぽくならないのですが、やはり片栗粉を別途まぶしているのでしょうか?また、お肉もいいものを使用しているのか、それとも私が普段食べているお肉が安いものだからかわかりませんが、もも肉特有の臭みみたいなものも感じられませんでした。衣に臭い消しの生姜が入っており、長時間漬けておいて臭みを消しているのでしょうかね。

 550円でこの量をからあげを食べられるというのはなかなか無いのではないでしょうか?からあげ好きの方は行ってみてはいかがでしょう。
  1. 2018/01/10(水) 15:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食いもんレビュー145 日の出屋 ラーメン

 丁度去年の同じくらいの時期に東武伊勢崎線堀切駅前にある「ラーメンみゆき」の記事を書きましたが、そこでちょこっと触れた、ドラマ「3年B組 金八先生」に関連のあるラーメン屋に行ってきました。

日の出屋 外観

 そうそう、こんな外観でしたね。こんなところで写真を撮っていると、大森巡査が自転車でやってきて職務質問されちゃうかも(笑)。ちなみに、窓には生徒のポスターらしきものが貼られており、ドラマゆかりのお店であることをさりげなくPRしています。

 そんなわけでお店に入店。注文するのはスタンダードな「ラーメン」(550円)にします。

日の出屋 ラーメン

 そんでもって出てきたラーメンはこんな感じ。いかにも昔ながらの中華そばという仕上がりになっています。具はナルト、海苔、メンマ、チャーシュー(モモ肉)、ネギのほかに、さやいんげんが2本入っています。ラーメンにインゲン豆というのも、なかなか他では見られないものではないでしょうか。ラーメンの麺は特に工夫はなく、製麺所で作られた標準的な生めんを使用しているような感じ。スープは醤油味ですが、出汁が淡白で同じような中華そば系統の「ラーメンみゆき」よりも味が薄めでしたかね。まぁ、550円というお値段を考えれば、値段相応な仕上がりのラーメンではないでしょうか?

 ちなみにこのお店は煎餅等のお菓子の販売も行っているので、食事に限らずおやつとしても利用できるようになっています。なんというか、昭和テイスト満載な感じのお店でしたね。
  1. 2017/12/24(日) 15:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー144 シーラック バリ勝男クン。グイッとひといき編

 今回紹介するものは、静岡県で購入したものです。

シーラック バリ勝男クン。グイッとひといき編 シーラック バリ勝男クン。グイッとひといき編 原材料

 紹介するのは、焼津市にある水産加工食品会社「シーラック」が提供している「バリ勝男クン。グイッとひといき編」です。この商品は静岡県では見かけるのですが、あまり他県には進出していない模様です。簡単にどんなものかと説明すると、食べる鰹節というところでしょうか。厚く削った鰹節に味付けをし、ゴマとピーナッツを混ぜて珍味のようにしています。一応この「グイッとひといき編」以外にも違う味があるようですが、お店ではこれしか売られていませんでした。

シーラック バリ勝男クン。グイッとひといき編 中身

 中身はこんな感じ。しょうが醤油味と名乗っているだけあり、色は醤油が染みています。味についてはしょうがしょうゆというよりも、みりんっぽい味がするような気もします。原材料を見ると、「醗酵調味液」とありますが、これはいわゆる「みりん風調味料」でしょうか?また、それとは別に清酒も入っているようです。味付けをしているからか、鰹節は結構硬く、歯ごたえがあります。

 静岡土産にいかがでしょうか?
  1. 2017/12/15(金) 09:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー143 らーめんポアル ラーメン

 前の記事に引き続き、長岡から。でも今回の記事は今年の10月に訪問したところです。

らーめんポアル 外観

 長岡駅前のホテルで一泊したので、晩飯を食べるところを近くで探していたのですが、ラーメン屋を発見。お店の名前は「らーめんポアル」で、なんとなくオサレな外観に見えます。んで、入店したら、ラーメン店にありがちな有名人のサインが・・・すげーたくさんある!特に旅の前に調べていたわけではなかったのですが、結構有名なお店なようですね。

らーめんポアル ラーメン

 注文は食券制。いろいろな味があるようですが私は普通の「ラーメン」を注文。出てきたラーメンは上の画像のラーメンですが、見ての通りスープは醤油系。なんというか、魚介醤油豚骨・・・かな?(じつはML信州の車内で風邪引いて、味が少しわからない・・・)。いや、スープの味が濃厚で、出汁が利いていて、スープ自体に重量感があったことは覚えています。チャーシューは2枚入っていますが、大きさがそこそこなのでGood。総評としては、値段の割には凝った造りのラーメンだったかなと思いました。

 今度長岡を訪問したときは、違う味のラーメンを食べてみたいですね(その時は風邪引かないようにしないと・・・)。
  1. 2017/12/08(金) 09:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

食いもんレビュー142 油そば専門店ぶらぶら 油そば

 お昼時に新宿西口に行ったので、メシ何にしようかな~。最近腹が出てきたからヘルシーなものを・・・

油そば専門店ぶらぶら 新宿店 外観

 断念

 というわけで今回は油そばを食べましょう。入店した「ぶらぶら」という油そば専門店は、東京と神奈川で8店舗を展開しているチェーン店のようです。もともとは横浜発祥のお店らしく、会社の本社所在地も横浜店と同じ場所になっています。

 当然がなら注文するのは私のモットーとしてオーソドックスなもの。ということで普通の油そばを注文することに。ちなみに麺の量は無料で増量できます。私は1.5倍多めの大盛を注文。あ、こんなんだから腹が出てくるのか・・・

油そば専門店ぶらぶら 油そば 混ぜる前

 そんで出てきたのは上のもの。ちなみに混ぜる前の画像です。

油そば専門店ぶらぶら 油そば 混ぜた後
 
 んで、混ぜてみました。具はチャーシューやナルト、メンマであり、麺は太麺であるというところは、他の油そばとあまり大差はありませんかね。一応麺の製法は50年以上変えていない伝統の製法だそうです。たれの味付けについてですが、他の油そばは豚骨醤油味で脂っこさが強かったり、にんにくが多かったり、魚介系では香りがかなり強かったりするのですが、ここのものは結構あっさりしています。脂っこさもないので、まさに汁無しラーメンという感じ。一応鰹本枯れ節を使用しているようですが、他の魚介系と比べると魚介臭さが気にならず、食べやすいといえば食べやすい、しかし淡白といえば淡白という感じですかね。ちなみに麺を食べ終わった後にスープを入れて飲むのですが、そのスープは生姜が利いていてよかったです。

 ラーメン店の味もいろいろですが、油そばも店によっていろいろですね。最近油そばのお店を周るようになってそう感じます。
  1. 2017/12/01(金) 09:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食いもんレビュー141 Kawajiキッチン なすの揚げびたしパスタ

 前回の記事で長野県飯田市のJR川路駅前のモニュメントを紹介しましたが、丁度そこを訪問した時間がお昼ごはんのタイミングだったで、近くを散策することに。駅前にセブンイレブンがあるので最悪そこで買えばいいやと思いつつ歩き出したら、すぐにお店を発見。

Kawajiキッチン 外観

 ダイニング&カフェ「Kawajiキッチン」という、ちょっとお洒落なお店が駅前にありました。まぁ、地方の無人駅ですし、他にお店もなさそうなので入店決定。お店に入るとお昼時ということもありますが、店内はほぼ満席状態。家族連れの人などが結構多く入店していました。

Kawajiキッチン なすの揚げびたしパスタ

 そんな中注文したのは「なすの揚げびたしパスタ」。こういうお店って、パスタ1皿でも結構するよね・・・(これも900円超えでした)。同じ値段のものは他にもありましたが、数日旅に出ていて野菜不足だったので、せめて茄子くらい食べたいなと思い注文しました。茄子については衣があるのかとも思ったのですが、素揚げで入っていました。天ぷらやフライなどの揚げものですと結構重量級になりますが、素揚げだったので結構さっぱりしており、非常に食べやすくてGoodでした。ソースの味は醤油ベースの味であり、上手い具合に和風テイストに仕上がっていましたね。

 値段はまぁパスタ屋さんなので、一般的なのかもしれませんが、お店の立地や1皿のボリュームを考えると丁度良いくらいかなと思いました。お昼時に混む理由もなんとなくわかったような気がします。あとどうでもいいことですが・・・素揚げって結構良い調理法ですね・・・・・・
  1. 2017/11/10(金) 09:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

食いもんレビュー140 宝夢蘭 ラーメン

 前回の記事で磐越西線に乗っているということがわかるかと思いますが・・・やっぱこの辺きたら喜多方でラーメン食うわな・・・

 今回は滞在1時間。今まで行ったことがない「食堂なまえ」に最初行こうとしたのですが、近くまで行って行列になっているので取りやめ。近くの他の店に入ろうと歩いていたら・・・

宝夢蘭 看板

・・・遠くでもラーメン屋の位置がよくわかる・・・「あ!ラーメン屋だ」って(笑)

宝夢蘭 外観

 今回訪問したのは「宝夢蘭」というお店。斜め前には元祖喜多方ラーメンこと「源来軒」があるのですが、ここは入ったことが無かったので今回はこちらにすることにしました。ちなみにお店の読みは「ホームラン」で、店主が野球好きなのだそうです。実際私が入店した際にも、児童野球か何かの結果を気にしているようでした(笑)

宝夢蘭 ラーメン

 ラーメンは1杯650円。他のラーメンではあまり見られませんが刻み海苔が入っているのが特徴的です。スープは出汁よりも醤油が少し濃い感じでしょうかね。麺は喜多方ラーメン標準の平打ち縮れ麺ですが、スープの醤油が濃い目だからか、麺も茶色く色づきやすくなっているような気がしました。そして一番気に入ったのはチャーシュー。バラチャーシューで、決して厚みがあるわけではないのですが、濃厚な醤油の味がついていました。どうやら醤油のタレに一度つけてからラーメンに乗せているみたいですね。

 シンプルなつくりのラーメンで出汁は淡白でしたが、チャーシューなどから醤油の味が少し強い一杯に感じましたね。
  1. 2017/10/22(日) 15:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (559)
モニュメントまとめ (12)
鉄道 (63)
飲料 (94)
食いもん (149)
俺用メモ (3)
未分類 (8)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR