fc2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

食いもんレビュー221 ばんから 中華そば

 今回は簡単にラーメンの話をします。たまたま用事があって秋葉原へ行った時に、昼食をとろうと思ってうろついていたのですが、13時過ぎだったにもかかわらず、どこもかしこも行列。なんとか入れそうなところないかな~と思って、ラーメン屋の「ばんから」に入りました。どうやら20店舗以上展開しているチェーン店らしいですね。

 一応推しは豚骨醤油ラーメンで、角煮のを乗せるのがここのお店の推しらしいです。が、私は軽めのラーメンを食べたかったので、角煮無しの「中華そば」を注文。こちらは魚介だしのようです。

ばんから 中華そば

 出てきたラーメンはこちら。スープは豚骨醤油ほどではありませんがかなり濃い目で、わずかに背脂も浮いています。全体として脂も多めでしょうか?世間一般の醤油味の中華そばと比べると、重量感はありますね(少なくとも、”軽め"では無かったですね)。具のトッピングはチャーシュー、のり、メンマ、みず菜といったところ。メンマは結構でかいのがゴロゴロ入っています。

 結局重量感があったので、ここまできたら角煮を入れておいたほうがよかったかも・・・今度行くときがあったらやってみたいと思います。
スポンサーサイト



  1. 2022/09/11(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食いもんレビュー220 真牛 ランチメニューAセット&塩ホルモン

 小田急線旅の途中の話。本厚木に降り立ったのはちょうどお昼時でした。厚木に来たからには焼肉食いてーなーとか考えていました。でもお昼時ってやっていないお店が多いんですよね。

真牛 外観

 というわけで北口側でうろうろして、「真牛」という焼肉屋さんを見つけましたので入ることに。ちゃんとランチメニューがあるところを選びました。店内は昭和のポスターみたいなものがたくさん貼られていてどことなくノスタルジックな感じですかね。注文するのはハラミ、ライス、漬物、サラダ、スープのAセット(1,100円)と、単品塩ホルモン(シロ)(550円)。まぁ厚木に来たのでホルモンは頼みたいよね。

真牛 Aセット

 出てきたセットメニューはこんな感じ。ハラミはそこそこの厚さのものが8枚ありますね。

真牛 塩ホルモン

 単品塩ホルモンはこんな感じ。やっぱり厚木なのでシロコロで出てきます。

真牛 焼く

 さて焼くぞぅ!

真牛 焼いた

 焼いたぞぅ!食うぞぅ!

 ハラミは臭みもそんなに気にならず食べやすいです。8枚ですが結構食べ応えがありました。ホルモンの方はもともと塩味がつているのでしょうけど、食べる前に塩コショウをつけるとかなり良い感じですね。炭火焼ということで香ばしさもよかったです。

 個人的にあんまり焼肉食べることは無い(お金がかかるので・・・)のですが、これだけでもかなりおなかいっぱいになるもんですね。いや、歳とって肉をがつがつ食べられなくなってきただけか?
  1. 2022/07/10(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー219 GOOD MORNING ラーメンショップ ラーメン

 前回の記事の続きです。私がわざわざ平日の朝に穴守稲荷まで来たのは・・・

GOOD MORNING ラーメンショップ 外観

・・・このお店に行くためです。当然ながら何度も何度もコンちゃんの撮影をしている通り、私はこの辺りを頻繁に訪れているのですが、
必ず決まってこのお店は営業していませんでした。赤い看板の「ラーメンショップ」は全国にあるので、知っている人も多いと思うのですが、実はこのお店は「ラーメンショップ」チェーンの総本山なのです。ちなみに、いつも営業していなかったのには訳があり、営業日・時間が月・火・木・金の6時~13時だけという、短時間営業だったからなのです。だからお店の名前にも「GOOD MORNING」って入っているんですね。確かに私がここを通るのは、いつも土日祝か正月なので、営業していなかったのも納得できます。ちなみに以前紹介したこのお店に行った日も、実は今回のこのお店に行こうと思っていたのですが、水曜であり営業日でなかったので断念したのでした。

 いざ、入店。平日の朝ではありますが、ゴールデンウィークだったからなのか、有名なお店ということもあるのか、カウンター席は結構埋まっています。私はシンプルなラーメン(600円)を注文。仕事着で入店されていた他のお客さんを見た感じでは、ちょうど100円となるネギチャーシューメンを注文する人が多かったですね。

GOOD MORNING ラーメンショップ ラーメン

 出てきたラーメンはこんな感じ。ラーメンショップ系列は背油豚骨醤油がベースです。麺は細めの縮れ麺。具はチャーシュー、わかめ、海苔といったところです。朝っぱらから背脂が浮いたラーメンを食べているのですが、背脂がくどくなくて意外と食べやすいです。とはいえ、スープの味が薄いということもなく、バランスが取れた感じでしょうか。確かに長年多くの人に親しまれてきた味だなってのがわかりましたね。なお、卓上には薬味などもあるのですが、私は途中でニンニクを少々加えて食べました。実はこのニンニクはラーメンショップ系列のお店でよく見かけるもののようなのですが、販売元の会社の住所がこのお店の住所と同じところになっていました。やはりここが総本山なのは間違いないようですね。

 ということで念願のお店に訪問することができました。今度は他のお客さんが注文していたネギチャーシューメンを食べてみたいですね。とはいえ、平日の朝に訪問するというところが一番のハードルなのですけども・・・
  1. 2022/06/19(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

食いもんレビュー218 街道めん工房 人参天そば

 とある平日の朝。平日しか行けないところへ行こうと思い、探しました。

街道めん工房 外観

 いつも京急線を撮影しに行く北品川駅の近くに、「街道めん工房」という立食いそば屋があります。このお店は平日のみの営業であり、土日祝は休業日となっていて訪問することができません。その一方で営業している平日は早朝から訪問することができます。私が訪問したのは朝のピークが過ぎたころでした。お店の外には写真付きのメニュー看板が設置されているのですが、ふむ、人参とは・・・。人参の天ぷらってあんまり聞かないような・・・。

街道めん工房 人参天そば

 ということで人参天そばを頼んでみました。一杯370円というのは、相場として適当なところでしょうか。そばやつゆは普通の立ち食いそばかなぁって感じですかね。肝心の人参天ですが、これは人参だけで作られたかき揚げのことであり、玉ねぎ中心のかき揚げとは異なり、人参の甘みがはっきりとわかる味でした(というか、人参って甘いんだなって思うことも、私の人生では今まであまりなかったです)。

 皆さん平日にこの界隈を訪問されることがあれば(そんな人あまりいないような気もしますが・・・・)、人参天、食べてみてください。
  1. 2022/05/29(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー217 日清食品 爆裂豚道 強ニンニク醤油ラーメン

 年末にいつも行くスーパーで、焼豚が安売りされていました。まぁ、毎年の風物詩みたいなものなんですが・・・。ということで今回は袋入りのラーメンを食べようと思いました。せっかくなので面白いの無いかな~と探した結果・・・

日清食品 爆裂豚道 強ニンニク醤油ラーメン パッケージ

 ありましたよ、面白いのが(というか、立ち寄ったドラッグストアで売られていた1食分の袋めんがこれだけしかありませんでした)。もうなんかパッケージの段階でヤバそう(笑)。ということで今回は、日清食品の「爆裂豚道 強ニンニク醤油ラーメン」を紹介します。

日清食品 爆裂豚道 強ニンニク醤油ラーメン 材料

 なお、麺の量は95gあるようです。大盛りカップ麺と同じくらいの量ですね。作り方は普通の袋めんと同じですが、もやしを具に入れるのが必須条件になっています(笑)

日清食品 爆裂豚道 強ニンニク醤油ラーメン 調理例

 出来上がりはこんな感じ。焼豚はスライスしただけだとデカすぎたので、さらに半分にしています。が、焼豚ともやし・キャベツの野菜炒めが邪魔していて、これだけでは何なのかわかりません。

日清食品 爆裂豚道 強ニンニク醤油ラーメン めん

 ということで麺を引っ張り出してみました。インスタントの袋めんですが、すんごい太麺ですね。まぁ、日清はちょっと前に太麺商品をやたらと出していましたので、この手のものは得意なんでしょうかね。そうとうな重量になっていました。一方スープの方は、ニンニクが強く、臭い・・・というよりも、苦みが気になりましたね。う~ん、個人的にはちょっと”苦”手かなぁ。

 こういう系統のラーメンが好みの方の感想も聞いてみたいですね。
  1. 2022/04/24(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食いもんレビュー216 せんじ肉 大黒屋食品 VS MDホールディングス

 今回は以前に紹介したせんじ肉についての続報です。

せんじ肉 大黒屋食品 VS MDホールディングス1 せんじ肉 大黒屋食品 VS MDホールディングス2

 左側は以前に紹介した大黒屋食品が提供しているものです。が、パッケージがちょっと違うのがわかるでしょうか?これは広島県で買ったものではなく、都内のローソンストア100で売られていたものです。どういう経緯かわかりませんが、ローソンストア100では普通のせんじ肉と砂ずりの2種類が、小袋100円で売られていました。た。はい、過去形です。都内数店舗回りましたが、ここ数か月で販売終了してしまった模様です。 一方で右側はMDホールディングスという会社が提供しているもので、スギ薬局で見かけました。こちらはもう少し量が多く、200円くらいはしましたかね。

せんじ肉 大黒屋食品 VS MDホールディングス3

 ちなみに中身はこんな感じ。小袋だからか、大黒屋の方はサイズが小さめになっていました。過去の記事のものを見る限り、広島で売られているオリジナルサイズのものはもう少し大きかったような気がします。一方MDの方はちゃんとしたサイズです。肝心の味についてですが・・・大黒屋のほうが塩気が濃く、噛み切りやすいです。MDの方は随分かまないと味が出てこないのですが、硬めであり噛むのに力が要るような感じでした。う~ん、やっぱり地元広島の会社が製造している方が、やはり美味しいなぁと思ってしまいました。
  1. 2022/01/09(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー216 五木食品「ナポリ風スパゲティ」

 特に九州へ行ったわけではないのですが・・・

五木食品 ナポリ風スパゲティ

 五木食品の常温生めんスパゲティを見つけたので買ってみました。くまモンが目立っていますが、五木食品は熊本の会社であり、ここの商品は九州でよく見かけるのですが、関東では少ないです(全くないわけではないですが)。ちなみに同様の商品として、タカモリ「濃厚ナポリタン」タカモリ「マルメイナポリタン復刻版」宮本産業「ソフトスパゲティ」を紹介しています。タカモリこと高森興産は五木食品に吸収合併されたので、現在はタカモリブランドも同じ会社から販売されています。とはいえ、3食入りしか残っていないようですけどね・・・

五木食品 ナポリ風スパゲティ 材料

 調理方法はフライパンと電子レンジの2種類。とはいえ、電子レンジで作る場合、ほぼ具なしになるよねぇ・・・。材料については今まで紹介してきたものと大差はなさそうです。「スパゲティ」って言っちゃっているけども、当然ながら麺は「ソフトめん」です。だが、それが良い!

五木食品 ナポリ風スパゲティ 調理例

 調理例はこんな感じ。色が白っぽいのはソフト麺だからでしょうか?それとも具材を入れすぎてソースが薄まっちゃったのでしょうか?今まで紹介した他のものと比べると、麺の色の赤っぽさが目立ちます。他は朱色っぽくなりますからね。味についても少し酸味が感じられたかな?気のせいかな?いろいろな種類のナポリタンを食べちゃっているので、これだけの特徴を述べるのはちょっと難しいかも。
  1. 2021/11/07(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

食いもんレビュー215 サンサス「きねうちラーメン」で鯛だしラーメン

 買いだめしていたロングライフうどんがなくなってしまったのですが、いつも買っていた文化堂で見当たらない・・・。どこかに売っていないもんかと思い、探してみたのですが・・・

サンサス きねうちラーメン サンサス きねうちラーメン 原料

 ラーメンを見つけました。

 製造しているのは秩父の「サンサス」という会社。「きねうち麺」というブランドで販路を構築しているようですが、今回紹介するラーメンは、ホームページの商品紹介にはありません。どうやら業務用商品の扱いとのこと。ちなみに1玉98円だったので、冷蔵生めんよりは若干高めの設定。なお、かんすいを使用していないため、分類は「中華風うどん」とのこと。うどん?うどんねぇ・・・

 ちなみにこの麺、スープはありません。自分で調達しないといけないのですが・・・

真鯛の兜煮 真鯛の兜煮 余った煮汁

・・・ちょうど真鯛のアラが安かったので、兜煮・アラ炊きを作って、余った煮汁をスープにすればよいではないかと考えました。ちなみに味付けは結構適当で、醤油:みりん:酒を1:1:1くらいにしていたかな?一晩冷蔵庫に入れたら見事なゼリーになりました。ちなみにこのままだとしょっぱすぎるので、ちょっと薄めてスープを作りますが、鯛の出汁は効いているので特段それ以外は何も味付けしません。

 ちなみに調理方法は、麺を1回40秒ほど湯がいて水洗いし、ラーメンスープに30秒ほど入れて茹でるとのこと。そのまま入れられないのはちょっと面倒ですが、ラーメン系は粉落とししないといけないので、仕方がないですかね。

サンサス きねうちラーメン 鯛だしラーメン

 そんでもって出来上がりはこちら。カマが2つあったので1つ乗せてみました。肝心の麺なのですが、ちょっと色がラーメンっぽくないです。というよりもやはり中華麺ではないからか、透き通った感じになっています。食感・味もラーメンという感じはあまりしなかったですね。なんでしょう、スープの味が濃すぎたところもあるでしょうか?う~ん・・・

 「中華風うどん」ということは、意外とラーメンスープじゃなくて和麺スープに合うのかも。こういうやつとかの方が合っているのかもしれませんね。
  1. 2021/09/26(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー214 日本ハム「チキチキボーン鶏かわチップス」

 今回のつまみ。スーパーで見つけて衝動買いしてしまいました。

日本ハム チキチキボーン鶏かわチップス

 肉売り場の横に置いてありました。日本ハムの「チキチキボーン鶏かわチップス」です。「チキチキボーン」は手羽元のから揚げとして、チルドコーナーで売られていますが、今回のものはから揚げではなく皮チップス。ということで常温のまま置かれていました。ちなみにお値段は198円なので、サイズなどを考えると結構高めでしょうか?

日本ハム チキチキボーン鶏かわチップス 材料

 裏面には材料などが書かれていますが、一応「そうざい」の分類に入るんですね。チップスなのでお菓子の分類だと思っていました。原材料にはちゃんと鶏かわが書かれています。まぁ、鶏肉の偽肉ってあまり聞いたことないですね。>大豆の偽肉で牛肉っぽい味にすることが結構ありますけど。

日本ハム チキチキボーン鶏かわチップス 中身

 開けてみたところ中身はこんな感じ。見た目だけはから揚げに似ていますが、カラッカラに揚がっていて水分は抜けています。私も余った鶏の皮をよくから揚げにしますが、ここまでカラッカラに揚げることができず、むしろシナシナになってしまい嚙み切りにくくなってしまいます。味についてはチキチキボーンの味つけとなっているので、コショウが利いていて少し辛め。しかしカルパスとかビーフジャーキーなどと比べると、塩気は薄目でしょうか?いや、それらの塩分が高いだけかもしれませんが・・・。個人的にはちょうどよい塩気のように感じました。

 結構よさげだったのですが・・・やはり値段がちょっとなぁ~
  1. 2021/07/04(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食いもんレビュー213 ビッグカツ5種類食べ比べ

 以前カルパス7種類食べ比べなるものをやってみましたが、今回もおつまみ系?を食べ比べます。

ビッグカツ5種類食べ比べ ビッグカツ5種類食べ比べ 会社・材料表記

 今回は「ビッグカツ」の5種類を食べ比べすることにしました。おつまみというか、駄菓子ですわね。これをやろうとしたきっかけは、たまたま立ち寄ったショッピングモールに品数豊富な駄菓子屋さんがあり、5枚そろえることができたことと、以前からメーカーのによる違いが気になっていたのでやってみることにしました。

 エントリーしているものを順番に紹介します。まず一番上のものが「キャベツ太郎」「餅太郎」などの駄菓子を製造している菓道さんの「BiGKatsu」です。ウチの近所だとこれが一番メジャーですかね?私がいつも食べているのはこれです。二番目のものはおつまみメーカーとして有名どころである、なとりさんの「ソースカツ」です。これはあまり見かけないような気もします。なとりさんのカツは100円で数枚入っているのがメジャーですからね。三番目以降はどれも広島県のおつまみメーカーである、すぐるさんのものになります。そう、広島駅の売店で見かける「カープかつ」の会社です。そんなすぐるさんからは、オーソドックスな「ビッグカツ」と、「プレミアムハムカツ屋さん」、「名古屋みそカツ」の3つがエントリー。最後は味が違うのでわかりやすいですが、どんな違いがあるでしょうか?

ビッグカツ5種類食べ比べ 中身

 まず、開けて並べてみたのですがすでにこの時点で差がありますね。ソースのかかり方なのですが、菓道さんは縦、なとりさんはまだら、すぐるさんは横に掛かっています。すぐるさんの「ビッグカツ」はソースなしですかね?ちなみに食べてみての感想は以下の通り。

①菓道「BigKatsu」
カレー味。甘め?衣はしっとり厚め、すり身は柔らかめ。

②なとり「ソースカツ」
少し肉っぽい味で、若干ピリ辛(しょうがっぽいような)。衣もすり身も硬め。

③すぐる「ビッグカツ」
カレー味。衣もすり身も硬め。若干甘い。

④すぐる「プレミアムハムカツ屋さん」
確かにハムっぽい味がする。衣とすり身は少し柔らかめ。ソースは甘めだがとことなくピリ辛。

⑤すぐる「名古屋みそカツ」
衣は若干柔らかめだが、すり身は硬め。味噌の味がはっきりとわかり、差別化ができている。味噌の味が強いのですり身の味がよくわからない。

 ④と⑤は流石に味の系統が違うので、はっきりとその差がわかりました。①と②はどちらもカレー味なのですが、すり身や衣の柔らかさに大きな違いがありますね。②はオーソドックスなところとしてはカレー味”ではない”ところが特徴でしょうか?ちなみに柔らかさは菓道さんがダントツでしたね。1つだけしっとりとした食感でした。

 これ以外にもビッグカツはどこかにありそうですが、揚げ物系のお菓子なので、あんまり一度に食べすぎるのもそれはそれでツライ(笑)。5枚くらいが食べ比べするにはやっぱり限度かなーって思いました。
  1. 2021/05/02(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (835)
モニュメントまとめ (17)
鉄道 (66)
飲料 (151)
食いもん (225)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR