FC2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

食いもんレビュー214 日南工業「鱈らーめん」

 遠出をしていないどころか、一年近く外食をしていません。そんな中、今回はラーメンのお話・・・いや、お店のラーメンではありませんが。

日南工業 鱈らーめん

 今回紹介するのは「鱈らーめん」というラーメンです。これは以前紹介した富士菊の「焼きあごだしうどんと同じく、ふるさと納税の返礼品として秋田県にかほ市から届いたものでした。にかほ市といえば、松尾芭蕉が訪れたり南極探検隊の記念館があったり梟の石像があったりするところです(ん、最後だけよくわからんって?)。秋田県と言えば「しょっつる鍋」が有名ですが、このラーメンは「鱈しょっつる」というタラの魚醤をスープに使用しているものとのこと。しょっつると言えば、ハタハタが有名であり、タラのしょっつるは珍しいものらしいです。ちなみに”しょっつる”を漢字で書くと、”塩魚汁”となります。

日南工業 鱈らーめん 調理方法

 あんまりメーカーとか調べずに買ったのですが、販売元の日南工業は、醤油の醸造メーカーであり、真鱈のしょっつるを作っているところのようです。

日南工業 鱈らーめん 中身

 箱の中身はこんな感じで、低温ミストの”熟成乾麺”と”しょっつるラーメンスープ”が4食分入っています。さて、これを食べるのですが、せっかく「鱈ラーメン」なので、鍋を食べるときに余って冷凍していた真鱈のあらを焼いてのせることにしましょうか。

日南工業 鱈らーめん 調理例

 ということで出来上がりはこんな感じ。麺は普通のインスタントラーメンのような油揚げ麺ではないので、生めんに近い食感が楽しめます。スープはかなり明るい色をしており、「麺づくり」とか「麺職人」の塩味よりも明るいような気がするくらいなのですが、塩ラーメンよりも醤油っぽい味が確かにしますね。ちなみに具としてワカメはマッチしますね。チャーシューは、焼きすぎたな(笑)。ちなみに真鱈のあらは・・・ラーメンの具としてはちょっと合わなかったかな・・・。

 まだまだコロナの終息が見込めないので、当分先まで遠出はできなさそうです。う~ん、ストレスが溜まりますねぇ(;´Д`)
スポンサーサイト



  1. 2021/02/28(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー213 カルパス7種類食べ比べ

 年末どこにも行かなかったので、ちょっとした企画をやりました。

カルパス7種類食べ比べ

 あちこち行ってバラ売りのカルパスを7種類集めまして、食べ比べをしてみたのです。サラミじゃありませんよ。サラミはイタリア発祥で牛肉と豚肉を使用しているのに対し、カルパスはロシア発祥で牛豚に加え鶏肉も使用しています。今までお酒のつまみとして個包装のものを別々に食べていたりしていたのですが、味の違いとか食感の違いとか気になっていたので、いっぺんに数種類食べてみることにしたのです。ちなみに、おすすめはしません(笑)。脂身部分が多いので、良い子は絶対にマネしないように(笑)

カルパス7種類食べ比べ 大3種類 カルパス7種類食べ比べ 大3種類原材料

 大きいサイズのものは3種類を調達。1つ目は某ディスカウントスーパーで売られていた銀河フーズさんの「銀河のドライ」です。2つ目はあちこちのスーパーでよく見かけるプリマハムさんの「まるかじりカルパス」です。3つ目はマツモトキヨシで見つけたのですが、おつまみカンパニーという会社の「ドライカルパス」です。おつまみカンパニーは販売会社であり、製造者は別に表記されていたのですが、それによれば楯岡ハムという会社が製造しているようです。実はこの会社、イオンのPBのカルパスも製造している会社なので、今回イオンのものはあえて購入しませんでした。

カルパス7種類食べ比べ ヤガイ4種類 カルパス7種類食べ比べ ヤガイ4種類原材料

 次はヤガイさんの駄菓子タイプのものを4種類揃えています。右の細長いのは1本30円くらいで売られている「ペンシルカルパス」です。そして左側に2つずつあるのが、1本10円の「おやつカルパス」です。上から普通のもの、スモーク味、焦がししょうゆ味です。焦がししょうゆ味はトンキホーテ限定らしく、これを食べる当日にたまたま見つけました。ちなみに私は「おやつカルパス」を箱買いして常備しています。ちなみに今回は対象にしませんでしたが、カレー味というのもあります。

カルパス7種類食べ比べ 切った

 さて、開けて切ってみましたが、こうやってみると違いが結構わかりますね。そんなわけでいざ実食。年末だってのに秋味飲みながら評価していきます。

【評価】
①銀河のドライ
丸い。硬めでこの中では一番硬い。味はあっさりめで癖がないので食べやすい。

②まるかじりカルパス
塩気は薄いがハムのような味が濃い。脂身も多い。しわが目立つがそれはやわらかい証拠か?銀河のドライよりやわらかめ。肉質が一番やわらかい

③ドライカルパス
硬さは銀河のドライと同じくらい。胡椒が入っているのがはっきりとわかるくらい後味もスパイシー。唐辛子も入ってる?肉の味は銀河のドライ同様あっさりめ。

④ペンシルカルパス
ん?上から数えて四つ目なのだが、なんとなくさきいかというか、いかくんというか、そんなような味付けのように感じるぞ?
色はまるかじりカルパスと同じくらい暗め。おやつカルパスよりも若干硬いか?

⑤おやつカルパス
味は銀河のドライに近いか?あっさり目の味だが、銀河のドライより若干柔らかく、肉の味がわかりやすい。若干燻製っぽさが鼻を通る。

⑥スモークおやつカルパス
燻製の香りがかなり強い。なんとなく普通のおやつカルパスよりも塩気が強く感じる。

⑦おやつカルパス焦がししょうゆ味
一口ではわかりにくいが、食べ比べると醤油の味がはっきりとわかる。スモークと比べるとどことない甘みが感じられる

とまぁ、こんな感じです。個人的には「おやつカルパス」か「スモークおやつカルパス」が好みですね。箱買いすれば単価も下がるので最高です!
  1. 2021/02/07(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー212 宮本産業「ソフトスパゲティ」

 昨年7月に九州で豪雨がありましたが、その時に食べていたもののお話。

宮本産業 ソフトスパゲティ 宮本産業 ソフトスパゲティ 原材料

 宮本産業という会社の「ソフトスパゲティ」という商品です。以前似たようなコンセプトである、タカモリ(いつの間にか五木食品と合併していた・・・)の「マルメイナポリタン復刻版」という商品を紹介しましたが、今回の会社も同じく熊本県にある会社のようです。九州で出回っている商品なのかな・・・ちなみに購入したのは神奈川県某所のドンキでしたが。ちなみに記事にしようかと思ったタイミングで豪雨が発生し、熊本県内の被害が大きかったため、今の今まで見合わせをしていました。ちなみに「ソフトスパゲティ」と言っていますが、給食で出てくる「ソフト麺」と同じものでしょうね。ソースは粉末タイプのようですが、原材料表記を見る限りかなりたくさんの粉末を使用しているようですね。トマト、たまねぎ、パプリカ、こしょう、しょうが、唐辛子、シナモン、ナツメグ、フェンネル、クローブ、セージ、タイム、カルダモン・・・13種類ですか。最後の方は香辛料セットみたいなものですかね、原材料そろえるだけでも大変そう!

宮本産業 ソフトスパゲティ

 調理例はこんな感じです。調理方法は具材を炒めて麺を入れ、ソースを入れるだけなので焼きそばと同じですね。私はベーコン、ニンジン、キャベツ、玉ねぎを入れてみました。麺はソフト麺なので、普通のスパゲティより柔らかいのはタカモリと同じです。ソースの味については、意外と甘めでしょうか?香辛料とか入っているのですが、日本人の口に合うような味のようにも思えました。

 ちなみにこの商品にはカレー味もあるのだとか。近場で手に入るかな・・・それも食べてみたいですね。
  1. 2021/01/24(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー211 ホテイフーズ 「からあげ 和風醤油味」

 え~と、本年初の更新となります。本年もよろしくお願いいたします・・・でもまだ年明けの感がないなぁ・・・さて、今は何月何日でしょう(小遊三師匠風)

 今回は某所のスーパーで面白いものを見つけたので紹介します。

ホテイフーズ からあげ 和風醤油味

 「からあげ 和風醤油味」 という缶詰です。からあげの缶詰ってなんだ?

ホテイフーズ からあげ 和風醤油味 イメージ ホテイフーズ からあげ 和風醤油味 原材料

 側面のイメージはこんな感じ。これは普通のから揚げの写真かい?ちなみに製造元は「やきとり」の缶詰で有名なホテイフーズさんであり、おなじみのおじさんの絵も描かれています。

ホテイフーズ からあげ 和風醤油味 中身

 さて、中身についてみていきますが、開けてみたところはこんな感じ。馬鈴薯で衣を作っているようなので、から揚げよりも竜田揚げに近い感じでしょうか?一切れは小さく、焼き鳥と同じサイズですね。缶の中に液体がないのが個人的には新鮮に感じます。

ホテイフーズ からあげ 和風醤油味 中身アップ

 アップにするとこんな感じ。衣はあまり厚くなく湿っていますね。肝心の味ですが・・・肉の味は焼き鳥と同じですかね。衣があるので一応口に入れた瞬間の食感はから揚げっぽいところもありますが、よく噛んで食べ進めると、焼き鳥っぽさが出てきます。本来焼き鳥の塩ってタレついてないですよね。缶詰の「やきとり」の塩味は塩ダレに漬かっているので、本来の焼き鳥の塩とはだいぶ異なるのですが、この「からあげ」の缶詰は「やきとり」よりも焼き鳥に近い感じがしました。

 中身を出して、オーブントースターとかで少し焼いてみたら、いろいろ変わるかもしれないですね。今度見かけたら試してみたいです。
  1. 2021/01/03(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー211 五木食品 「五木庵 ブラックカレーうどん」

 ちょっと前にロングライフうどんの記事を書きましたが、今回もロングライフうどん。でもふるさと納税ではありません。

五木食品 五木庵 ブラックカレーうどん

 五木食品の「五木庵 ブラックカレーうどん」を紹介します。五木食品「五木庵」のカレーうどんは、以前にも紹介していますが、その時のものは普通のカレーうどんでした。今回のものは「ブラック」ということで少し味が違うみたいです。ちなみに五木食品のロングライフうどんは九州でよく売られているものであり、ほかの地域ではあまり見かけません。今回のものも九州・・・ではなく都内で買いました。

五木食品 五木庵 ブラックカレーうどん 材料

 原材料とか見てもあまり差は分からないと思いますが、気になる表記としては電子レンジでの調理でしょうか?どんぶりに麺を開けて水と粉末スープを入れ、レンチンするようです・・・流石に試す勇気はないので、私は普通に鍋で調理します。

五木食品 五木庵 ブラックカレーうどん 調理例

 調理例はこんな感じ。確かに普通のカレーうどんと比べると、色は少し黒めでしょうか。具を入れすぎたせいでカレー梅雨の部分がわかりにくくなっちゃいました。ちなみに味の方についてですが、こちらは普通のカレーうどんより少しスパイシーな感じがわかりましたね。黒なので胡椒系の何かが入っているのかと思ったのですが、原材料には”香辛料”としか書かれていないですね。着色料にカラメル、ココア、ん?ココア?ココアの味はしなかったぞ(笑)

・・・これがいわゆる隠し味ってやつなのでしょうか・・・
  1. 2020/12/06(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー210 富士菊「焼きあごだしうどん」

 加須じゃないけどうどんの話。乾麺のうどんって茹でるのに時間かかりますよね。生めんのうどんをサッとゆでて食べたいのですが、生めんのうどんは日持ちしない。九州に行けばこんな常温保存できるロングライフうどんがあるのですが、都内ではあまり見かけません。以前某業務系スーパーで都一のうどんが売られていたのですが、1回買っただけでなくなってしまいました。そんなわけで・・・

富士菊 焼きあごだしうどん 富士菊 焼きあごだしうどん 原材料

 九州から取り寄せました(笑)。しかも福岡県豊前市のふるさと納税の返礼品として、箱買いしています。製造元は富士菊という会社で、同社ホームページによれば今回のこの商品は新商品とのこと。ちなみに私はこのメーカーを知らなかったのですが、豊前市の三毛門にある会社のようです。三毛門といえば、かぼちゃの街として有名なところでしたね。

 ちなみに今回のうどんはあごだしとのことですが、あごとはトビウオのことです。関東圏だとかつおだしとか昆布だしとかが多いですが、最近はあごだし系も増えてきたような、そんな気もします。今回はだしの味を確認したいので、いつもなら肉とか入れるのですが、具は野菜オンリーにしてみようと思います。

富士菊 焼きあごだしうどん 調理例

 調理例はこんな感じ。スープの色は西日本なので関東のうどんとは違い薄めです。だしの味は、かつおだしほど癖はないので、比較的あっさりした仕上がりになっています。ロングライフうどんって麺が固くなることが多いのですが、これは柔らかめでもちもちした食感が楽しめるので、良い感じですね。

 それにしても、コロナ騒動はいつ収まるのでしょうか。あぁ~九州旅したいな~・・・行けるようになるのはいつになるやら・・・
  1. 2020/11/08(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー209 宮島醤油 「ビーフカレー 中辛」

 今回はカレーのお話。

宮島醤油 ビーフカレー 中辛

 パッケージにひかれて買ってしまいましたが、お値段は近くのドンキホーテで100円くらいという品。中辛のビーフカレーなのですが、メーカーロゴとして「Miyajima」と書かれています。

宮島醤油 ビーフカレー 中辛 原材料

 会社名は「宮島醤油株式会社」という会社ですが、宇都宮の工場で製造しているようです。ただし、同社のホームページの会社紹介を見ると、どうやら佐賀県唐津市に本社があるようです。九州で売られている「ばら」って書かれた醤油のメーカーのようですね。

宮島醤油 ビーフカレー 中辛 調理例

 調理方法は普通に湯煎するだけです。お皿に入れたらこんな感じ。真ん中の方にある黒っぽいのが牛肉です。味についてですが、普通のカレーよりもなんか少し懐かしいような味がします。和風・・・というと、カレーうどんみたいな味を想定してしまいますが、それとは違い洋風のカレーという点は変わりません。醤油屋さんのカレーなので、醤油を入れているようですが、それが影響しているのでしょうか?気になる方はドンキホーテで買える・・・かも。
  1. 2020/10/18(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食いもんレビュー208 竹下製菓「ミルクック」

 西鉄二日市駅の記事を書いた後に取り上げようと思っていたのですが、先にビールの記事を書いてしまったので、今回はその飛ばした内容を取り上げます。

竹下製菓 ミルクック 竹下製菓 ミルクック 原料

 紹介するのは、竹下製菓の「ミルクック」です。東京では見かけないアイスですが、会社が佐賀県にあり、九州で商品展開をしているようです。西鉄二日市の記事の次に書こうと思ったのは、そこの駅前のイオンで買って、駅で食べたから・・・ただそれだけです。

竹下製菓 ミルクック 中身

 中身はどうなっている・・・と思ってみてみても、出しただけではただのバニラ味のアイスキャンディーです。違う違う、特徴はパッケージにも書かれている通り、その中なんだってば!

竹下製菓 ミルクック かじってみた

 ということでかじってみた中身はこんな感じ。外側はアイスキャンディーのような固めのコーティングですが、中は氷菓のようなザクザク感があります。「爽」より少し硬いでしょうか。練乳は食感の中ではわかりにくかったのですが、味ではわかりました。あんまいです(笑)。・・・と、暑い時期にアイスの記事を出していますが、食べているのは寒い時期だったり。九州また行きたいなぁ・・・
  1. 2020/09/06(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

食いもんレビュー207 五木食品 五木庵 だんご汁

 「イカの笑油だれ」に続き、九州土産をば・・・

五木食品 だんご汁

 今回紹介するのは、カレーうどんに続いて、五木食品の常温生めん「五木庵 だんご汁」を紹介します。常温生めんの商品は九州地区ではメジャーなものですが、関東ではあまり見かけません。しかしながら、以前紹介したカレーうどんなどはお店によってたまに見かけたりもします。しかし今回の「だんご汁」はローカル色が強く、九州以外では見かけたことがないですね。

五木食品 だんご汁 原材料

 ちなみに”だんご汁”とは、”すいとん”や”ひっつみ”のような、小麦粉で作っただんごのようなものを味噌や醤油の汁で煮るところもあるのですが、地域によってばらつきがあり、うどんの麺のようなものを入れるところもあるようです。今回紹介する”だんご”は作り方にも書かれている通り、麺タイプのようです。五木食品は熊本県の会社ですが、熊本のだんご汁は麺を入れるという認識でよいのかな?

五木食品 だんご汁 麺

 そしてこれがその麺。山梨の「ほうとう」や上州の「おっきりこみ」よりも太麺になっています。太さは知る限り一番かな?鴻巣の川幅うどんは実物を見たことがないので何とも言えませんが。ちなみに麺以外には味噌味のスープとねぎ、きざみあげ、しいたけのかやくがついています。個人的にはそれだけでは足りないので、豚肉と里芋も入れてしまいます。

五木食品 だんご汁 調理例

 そんでもって料理例はこんな感じ。里芋と麺の見分けがつきにくくなっていますが、それだけ麺が太いということです。当然ながら、橋で麺をつかむのも難しく、重さでつるんと逃げてしまうこともしばしばありました。確かにこの太さだと”だんご”と言われても納得してしまいますね。ちなみにスープは豚汁うどん系統の味で、可もなく不可もなくというか、あっさりでもこってりでもなくといったところ。バランスが良い味の濃さですね。いや、うどん系統ならばこれくらいの味がちょうどよいのかも。

 そんなわけで九州の「だんご汁」を紹介しましたが、今度は「すいとん」でも作ってみるかな・・・
  1. 2020/06/28(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食いもんレビュー206 タカミヤ 「イカの笑油だれ」でイカ焼きを作る

 買ってからしばらくたっていたが・・・こいつをようやく使うことができた・・・

タカミヤ イカの笑油だれ

 釣具屋「ポイント」で販売されている、イカ沖漬けのタレ「イカの笑油だれ」です。私自身イカ釣りをやるわけではないのですが、こういう動画とかこういう動画見てたらほしくなったので、九州に行った際にポイントで買ってきました。ん、何時行ってたんだって?それはまぁ、置いといて・・・。ちなみにここにもポイントの店舗が実はあったのですが、地域が違うからか売られていませんでした。横浜ではたまに売られているらしい。

タカミヤ イカの笑油だれ 成分

 ちなみに成分を見ると、しょうゆ、米発酵調味料、糖類などと書かれていますが、わかりやすく言うと醤油、酒、みりんなどが入っているということ。気になる点は”にんにく”って書かれているところですかね。ちなみに製造元はタカミヤと同じく北九州に本社がある宇佐美本店です。

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き

 ということで今回はこのタレを使ってイカ焼きを作ります。まずは1匹99円で買ってきたスルメイカのつぼ抜きに切り込みを入れます。冷凍で売られていたのですが、上に持ち帰るまでに片方が少し解凍されていました。むしろ冷凍状態の方が切り込みは入れやすいのだが・・・。

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き2

 そんでタレをドバドバと入れていき・・・

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き3

 全体が漬かるようになったら・・・このまま丸1日置いておきます。本来は沖漬けなので、釣ったイカを生きたまま漬けてタレを吸わせるので、短い時間で味がしみこむのですが、今回はただの漬けなので時間をかけます。

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き4

 それでは1日経ったものがこちらです。うん、いい感じに色づいていますわね。そんなわけでこちらを焼いていきます。

タカミヤ イカの笑油だれ イカ焼き5

 焼けたらこんな感じ。切り込み入れるのに失敗してますが、それはご愛敬。串に刺せば露店で売られているイカ焼きになるはず。肝心の味についてですが、もともと九州の醤油ということもあり、関東の醤油に比べるとだいぶ甘めに感じます。しかし、ニンニクが入っているということろもあり、甘辛みたいな味になっていますね。確かにイカに会う味かなと思います。個人的にはこれで煮物を作ってみたいところです。
  1. 2020/06/14(日) 03:00:00|
  2. 食いもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (776)
モニュメントまとめ (16)
鉄道 (65)
飲料 (134)
食いもん (215)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR