FC2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント640 JR伊予亀岡駅 合併紀念碑&赤尾清知頌徳碑 他

 今回は愛媛県今治市にある、JR予讃線伊予亀岡駅前のモニュメントを紹介します。といってもここの場合、紹介するものは駅舎のある正面の出入り口ではなく、ホームを行き来する跨線橋を渡った反対側の出入り口なんですがね・・・

JR伊予亀岡駅 合併紀念碑 JR伊予亀岡駅 合併紀念碑 土台1 JR伊予亀岡駅 合併紀念碑 土台2

 ここの駅前には、亀岡学習センターという公共施設があるのですが、その駐車場に石碑が大小2つ設置されています。先に紹介するのは大きい方で、タイトルは「合併紀念碑」です。土台のところには設置年こそかかれていませんが、菊間町長という文字と村會議員という文字があるので、1955年(昭和30年)に亀岡村が菊間町と合併して新しい菊間町になったときに設置されたものでしょう。ちなみに菊間町はその後、2005年(平成17年)に今治市と合併して現在の今治市になっています。同じく市町村合併で石碑が設置される例は、青森県のJR五能線北金ケ沢駅にもありましたが、あちらは合併前の”大戸瀬村”の名前がタイトルに入っていましたね。こちらは”亀岡村”の文字は入っていないので、その村がここにあったことを示すにはちょっとアピール不足な感じですね。

JR伊予亀岡駅 判読不明歌碑

 次は小さい方の石碑です。こちらは達筆で文字が書かれているのですが、俳句の歌碑でしょうか?達筆すぎてこの手の文字に弱い私には判読ができません。愛媛県内に設置されている歌碑といえば、松山市内の松山駅松山市駅平井駅古町駅で紹介した正岡子規のものが多いですが、これもそうなのでしょうか?書道をやっていた人なら読めるのかな・・・

JR伊予亀岡駅 赤尾清知頌徳碑 JR伊予亀岡駅 赤尾清知頌徳碑 裏

 次は学習センターの向かいにある公園の入口横に設置されている、赤尾清知という方の頌徳碑です。表面にも書かれている通り、この方は伊予教員養成所の創立者とのことですが、詳細については裏面に記述がありました。それによればその教員養成所は、義務教育が発令されて全国各地に小学校が開設された際に教員が不足したため、1906年(明治39年)に旧・亀岡村に設置された施設であり、多くの卒業生を輩出して義務教育の品質向上に寄与したのだそうです。愛媛県の教員と聞くと、1895年(明治28年)に愛媛県で教員となった夏目漱石や、その作品に出てくる「坊っちゃん」が頭に浮かびますが、どちらも東京から赴任して愛媛県に来て教員になっていました。この施設が設けられたということは、東京から人材を呼び寄せても、当時は教員が不足していたのでしょうね。気になるところとしては・・・なぜこちらが学習センターの敷地外にあるのかというところ。どちらかというとこちらの方が施設と関わりがありそうなんですけどね。
スポンサーサイト



  1. 2018/12/11(火) 18:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<駅前モニュメント641 JR道場駅 「肖像」 | ホーム | 食いもんレビュー174 三代目白兵衛 鯛骨塩ら~めん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/1010-b5f044fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (776)
モニュメントまとめ (16)
鉄道 (65)
飲料 (134)
食いもん (215)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR