FC2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント683 JR原田駅 旅人像&喜樹の塔

 今回は福岡県筑紫野市にある、JR鹿児島本線・筑豊本線の原田(はるだ)駅前のモニュメントを紹介します。折尾駅から分かれる2路線はここでまた合流するのですが、筑豊本線の折尾-桂川は篠栗線と一体化しており、桂川-原田は本数も少ないローカル線となっているため、2つの本線が合流するという感覚はなく、駅自体もあまり大きくはありません。

JR原田駅 旅人像 JR原田駅 旅人像 説明

 まずは駅舎を出た向かいのところに座っていらっしゃるこの方。荷物と笠が置かれており、頭にはちょんまげがありますが、どなたでしょう?像の隣には江戸時代の「原田宿」の説明が書かれており、伊能忠敬の『測量日記』に書かれていた原田宿の説明が書かれているのですが、それではこの像は伊能忠敬の像・・・というわけではなさそうです。こちらの記事によれば、江戸時代の旅人の写真をモチーフに作られただけであり、地元博物館の方によれば伊能忠敬ではないそうです。ちなみに伊能忠敬の像は、千葉県のJR佐原駅前にありましたよね。

JR原田駅 喜樹の塔 JR原田駅 喜樹の塔 説明

 次はロータリー内部にあるこの時計塔。タイトルは「喜樹の塔」です(喜寿ではありませんよ・・・変換間違えそうになった)。説明によれば、「未来が健やかに喜びのある毎日であるように、筑紫野市民の人と人の和を支柱3本と石の輪で構成し、木樹の姿をパネル上に抽象化した模様で表現したものです。又、夜には照明が灯り、人の温もりと自然との調和を表現しています。」とのこと。確かにパネルの模様には葉っぱみたいな細かいものがありますね。最上部はちょっとステンレスの部分が多いようですが、これは何を表現しているのか・・・ちょっと気になりますね。
スポンサーサイト



  1. 2019/05/12(日) 15:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<駅前モニュメント684 TX三郷中央駅 かいちゃん&つぶちゃん像&「水のかたち-figure」 他 | ホーム | 飲料レビュー ”甘くなくてちょっと度の強いレモン味?チューハイ” 後継者争いエクストラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/1074-7a0fa5de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (776)
モニュメントまとめ (16)
鉄道 (65)
飲料 (134)
食いもん (215)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR