fc2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント824 JR大聖寺駅 「古九谷發祥之地」&「平和」 他

 お盆ですね。遠出がなかなかできていないので、数年前のお盆に訪問したところから記事を書きます。ということで今回は、石川県加賀市にある、JR北陸本線大聖寺駅前のモニュメントを紹介します。この駅は加賀市役所の最寄り駅でもあり、駅自体も市の中心部にあります。私がこの駅を訪問したときはまだ駅員さんがいましたが、現在は無人駅になってしまったそうです。

JR大聖寺駅 古九谷發祥之地 JR大聖寺駅 古九谷發祥之地 説明

 まずはロータリーに聳え立つこちらの石柱。「古九谷發祥之地」と陶板に書かれています。ここまで名前が出ていたらわかると思うのですが、この辺りは色絵の磁器である「九谷焼」の発祥地が近いので、それを示すモニュメントが設置されているのです。説明書きがありましたが、九谷というのはこの辺りの地名であり、もともと金山があった場所とのこと。そこで陶土が発見されたので、それを使用して1655年(明暦元年)に生み出されたのが、九谷焼の最初となる大聖寺焼(古九谷)なのだそうです。ちなみに結構古そうなモニュメントだなと思ったのですが、製造年月は1990年(平成2年)9月と書かれており、予想が外れました。

JR大聖寺駅 平和 JR大聖寺駅 平和 補足

 次は真っ白ですが、石膏像?にしては材質が違うようにも見えますが・・・。肩に鳩を乗せた女性の裸婦像なのですが、ちょっと年上の方がモデルでしょうかね?そんな風に見えます。ちなみにタイトルは「平和」・・・鳩がいるから?まぁ、ありがちですよね。ちなみに設置は1968年(昭和43年)11月で、加賀ライオンズクラブ10周年記念のものだったようです。

JR大聖寺駅 愛と誠で感謝の奉仕

 ちなみに像の足元のところには石碑が一つ設置されていました。「愛と誠で感謝の奉仕」と書かれています。設置は1995年(平成7年)10月1日であり、こちらも加賀ライオンズクラブによるもののようです。「奉仕」と書かれているところがライオンズクラブらしいところでしょうかね。ただし、その文字を書いたのはライオンズクラブの人ではなく、当時の加賀市長・矢田松太郎氏とのこと。

JR大聖寺駅 ホームの芭蕉の句碑

 こちらはおまけ。駅前ではなく、1番線ホームに設置されている松尾芭蕉「奥の細道」に出てくる俳句の句碑です。「やまなかや 菊はたおらじ ゆのにほひ」とと書かれていますが、これはここから南にある山中温泉に滞在していた時に詠んだものだそうです。
スポンサーサイト



  1. 2022/08/14(日) 03:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<飲料レビュー 「Krombacher Pils」 | ホーム | 駅前モニュメント823 JR箕島駅 ハートのモニュメント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/1291-edd4a452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (828)
モニュメントまとめ (17)
鉄道 (66)
飲料 (149)
食いもん (225)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR