FC2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント277 JR鼠ヶ関駅 灯台モニュメント&「松の勧進帳」石碑

 今回は一気に南下し、新潟県と山形県の県境付近にある鼠ヶ関駅前のモニュメントを紹介します。一応行政としては山形県鶴岡市に駅はありますが、数百メートル南下するだけで新潟県村上市になります。このような県境の立地のため、当駅どまり・当駅始発の列車が複数設定されています。

JR鼠ヶ関駅 灯台モニュメント

 まずは駅舎のまん前に聳え立つ灯台のモニュメントです。鼠ヶ関付近には弁天島に大きな”鼠ヶ関灯台”が設けられているほか、近くの防波堤にも小規模の灯台が設けられています。今回のモニュメントは、柵のデザインから察するに鼠ヶ関灯台をイメージしたものではないかと思っています。ただし、鼠ヶ関灯台はこのモニュメントのように途中の首の部分が細くなるような形状ではなく、寸胴のような形状なので、そこのところは違うようなデザインになっているため、ひょっとしたら異なる灯台をモデルにしているのかもしれません・・・。なお、このモニュメントのランプのところに電線が引かれているので、ランプを点灯させることも可能なのでしょうね。

JR鼠ヶ関駅 「松の勧進帳」石碑 JR鼠ヶ関駅 鼠ヶ関説明

 次は駐車場の縁に設置されていた「松の勧進帳」と書かれた石碑です。縁の下から思いっきり腕を延ばして撮影して見ましたが、草が生い茂っており、これくらい文字が判別できるものを撮影するのがやっとでした。ちなみに二枚目の画像は駐車場入り口にあった鼠ヶ関のマップと説明なのですが、近くに源義経上陸の碑があることに加え、歌舞伎「勧進帳」の場であることが記載されています。「勧進帳」の内容としては、石川県小松市の安宅関が舞台であることを、以前小松駅の記事で書きましたが、どうやら安宅関が舞台である説と、鼠ヶ関が舞台である説の両方があるようです。現在話の主流は安宅関でのものですが、実際に安宅には関所があったかどうかが確認されていないことや鼠ヶ関が東北で有名な関所であることから、強ちこちらが舞台である可能性も0ではなさそうです。

JR鼠ヶ関駅 地震検知器

 おまけ。以前JR常磐線大津港駅で発見した謎の物体ですが、この駅にもありました。どうやらこれはJRの地震検知器のようです。
スポンサーサイト



  1. 2015/05/15(金) 09:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食いもんレビュー67 味好駅東店 マーボメン | ホーム | 食いもんレビュー66 酒田のラーメン 月 中華そば>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/459-4756b2eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (769)
モニュメントまとめ (16)
鉄道 (65)
飲料 (132)
食いもん (212)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR