fc2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント291 東武鶴ヶ島駅 「和」&「仰」 他

 今回は東武東上線の鶴ヶ島駅前のモニュメントを紹介します。この駅は橋上駅舎で東口と西口がありますが、モニュメントは西口のロータリーのみにあります。

東武鶴ヶ島駅 和

 まずは駅を出て正面、ロータリー内部にある「和」というタイトルの、女性のブロンズ像です。同じく漢字で「和」と書く像は、JR取手駅にもありましたが、あちらは読み方は”NAGOMI”でした。こちらは読み方の記述はありませんでしたが、普通に考えれば”wa”でしょうかね(女性が腕で作っているのは”輪”ですけど・・・)。ちなみに作者は地元埼玉県出身で、東京学芸大学の名誉教授を務められた、彫刻家の橋本次郎氏であり、1987年の作品とのことです。

東武鶴ヶ島駅 仰

 続きましてロータリーの反対側、駅前通沿いにある「仰」という、手で何かを指差している男性の銅像です。こちらも作者は「和」と同じ橋本氏で、設置年もおなじです。おそらく2体の銅像は、ロータリーの端と端で対になっているのでしょう。ちなみにこの男性、なぜか上半身だけ裸になっています。というか、褌か何かで前だけ隠しているような感じですね。

東武鶴ヶ島駅 鶴ヶ島市民憲章

 続きましては駅舎の階段を降りたところにある、鶴ヶ島市民憲章です。鶴ヶ島駅は鶴ヶ島市の代表の駅であるものの、鶴ヶ島市の市役所は鉄道からは離れたところにあります。駅としては隣の若葉駅や、越生線一本松駅の方が近いようです。ちなみにここには・・・

東武鶴ヶ島駅 川越市民憲章

 なんと川越市民憲章もあるのです。隣の若葉駅も駅の敷地が鶴ヶ島市と坂戸市に分かれている(所在は坂戸市で登録)のですが、こちらも鶴ヶ島市と川越市に分かれているのです。ですから、川越市域内となる駅舎の階段の下には、川越市民憲章があるのです。2つの市民憲章の距離は10mくらいしかないんじゃないかな・・・。ちなみにこれで確実にいえることは、丸々鶴ヶ島市内にある駅は一本松駅だけということですかね。
スポンサーサイト



  1. 2015/07/07(火) 18:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<駅前モニュメント292 JR御坊駅 「明日へ」 | ホーム | 食いもんレビュー72 ひよこのラーメン「しょうゆらーめん」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/482-a4bfc5c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (835)
モニュメントまとめ (17)
鉄道 (66)
飲料 (151)
食いもん (225)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR