FC2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント406 JR小岩井駅 宮澤賢治「春と修羅」詩碑

 今回は岩手県から。紹介するのは田沢湖線小岩井駅前のものです。小岩井・・・と聞けば、だいたいどういうところか分かる人も多いと思います。

JR小岩井駅 宮澤賢治 春と修羅 JR小岩井駅 宮澤賢治 春と修羅 裏

 ここの駅前には宮沢賢治の「春と修羅」の中の長編詩「小岩井農場」の一説が刻まれた石碑が設置されています。「汽車からおりたひとたちは さつきたくさんあつたのだが みんな立かげの茶褐部落や 繋あたりへ往くらしい 西にまがつて見えなくなつた」とあります。地方の駅なので、列車が到着したときだけ人で賑わい、しばらく経つと静寂が戻る様が表現されていますかね。

JR小岩井駅 宮澤賢治 春と修羅 説明1 JR小岩井駅 宮澤賢治 春と修羅 説明2

 説明については2箇所用意されており、一つには作品の一説であることと、それがこの小岩井駅を基点に始まっていることが書かれています。もう一つには「小岩井農場」を作るに当たって、実際に宮沢賢治がこの駅に降り立ち、農場までの道を歩く途中の心象をメモしていたことが書かれていました。まさに宮沢賢治自身が、私が先ほど書いたような駅前の情景を目の当たりにしていたのでしょうね。

JR小岩井駅 滝沢市

 ちなみにこの小岩井駅がある場所は岩手県の滝沢市という市なのですが、ここは2013年までは滝沢村という”日本一人口の多い村”で、「村」というブランドを維持するために市への昇格を進めていませんでした。また、IGRいわて銀河鉄道の方に滝沢駅が存在しているのですが、滝沢市役所の最寄はここの隣の大釜駅であり、村が広くてばらつきがあったことも市にならなかった理由の一つとしてあるようです。
スポンサーサイト



  1. 2016/09/02(金) 09:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<駅前モニュメント407 JR田尻駅 ストリート・ファニチャー&謎のポスト | ホーム | 食いもんレビュー108 麺酒菜 おり座 稲庭うどん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/661-0056c922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (758)
モニュメントまとめ (16)
鉄道 (65)
飲料 (129)
食いもん (208)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR