思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント511 JR小舞子駅 「小舞子伝説」石碑&「母子像 和と光」

 七尾線と福井駅を紹介したので、今回は中間にある場所から。石川県白山市にあるJR北陸本線小舞子駅前のモニュメントを紹介します。

JR小舞子駅 小舞子伝説石碑

 まずは金沢方面ホームのある西口駅前から。ここには「小舞子伝説」という小舞子という地名の由来を記した石碑が設置されています。冒頭には漢文が書かれているのですが、書き下しの注釈文がありました。それによれば「広々とした海辺、おだやかな波、松林を通り抜ける風の心地よさ、そのうっとりするような景色が、兵庫県の舞子の浜によく似ていたため、美川の松韻亭の主、餅田半次郎が小舞子と名づけた。」とのこと。なるほど、兵庫の舞子から名前を取ったんですね。そんな景色の場所なので、過去には松尾芭蕉もここを訪れ、「ぬれて行くや 人もおかしき 雨の萩」という句を残しています。ちなみに湖西線の近江舞子駅のところも、兵庫の舞子から名前を取っています。

JR小舞子駅 母子像 和と光 JR小舞子駅 母子像 和と光 タイトル

 次は小松方面ホームのある東口駅前ロータリーにある、「母子像 和と光」という白い像です。材質は石膏でしょうか。女性が小さい子を抱きかかえ、男の子につかまれています(なんでか男の子は裸のようですが・・・)。作者は彫刻家の得能節朗氏で、1971年(昭和46年)の湊土地区画整理事業竣工記念で設置されたもののようです。40年以上前のものなんですね。

 小さい駅ではありますが、歴史がいろいろとありそうな駅に思えますね。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/03(日) 15:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<飲料レビュー ”甘くなくてちょっと度の強いレモン味チューハイ” 後継者争いその1 | ホーム | 駅前モニュメント510 JR福井駅 岡田啓介像&松尾傳蔵胸像 他>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/816-92e95cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (533)
モニュメントまとめ (11)
鉄道 (62)
飲料 (91)
食いもん (141)
俺用メモ (3)
未分類 (8)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR