FC2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント574 JR秋田駅 「仮面の子」&なまはげちゃん像 他

 今回は秋田県の中心である、JR奥羽本線・羽越本線秋田駅前のモニュメントを紹介します。流石に駅前が広くてたくさんモニュメントがあるので、2回に分けて紹介しようと思います。

JR秋田駅 仮面の子 JR秋田駅 仮面の子 説明

 今回は東口にあるものを紹介していきます。まずは「秋田拠点センターアルヴェ」の脇に設置されている小さな石像です。タイトルは「仮面の子」で、作者は彫刻家の田中毅氏とのこと。説明・・・というよりも、なんだか詩みたいな短文が書かれています。「風呂敷で遊ぶ子ども、スーパーマンにでもなったつもりだろうか。昔、僕らにもあったなあ、鞍馬天狗とかチャンバラごっこをしていた。子供は風の子といったが、太陽の子かなあ」と書かれています。したがってこの姿は風呂敷で遊んでいるようなのですが、顔の仮面については結局よくわからず・・・。個人的には仮面というよりも、アンパンマンのロールパンナにしか見えないのですが(笑)

JR秋田駅 なまはげちゃん像

 次はNHK秋田放送局の前に設置されているこちらの石像。NHKの文字がいくつか書かれていますが、ここにはタイトルの記述などはなし。一応秋田県ということで、なまはげをモチーフにしていることはわかりますけどね。んで、ちょろっと調べてみたら、この像は「なまはげちゃん」というキャラクター名称であり、西口のアーケード商店街にも石像(兄弟?)が設置されており、そちらにタイトルの記述があるようです。ちなみにNHKは地方の放送局に地域限定キャラクターがいたりしますが、秋田県はどうやらいない模様。そうするとこの石像がNHKを名乗っている理由は何なんでしょうかね?

JR秋田駅 秋田駅東拠点地区土地区画整理事業完工記念碑

 次はこの広場が出来上がったときに設置されたと思われる、「秋田駅東拠点地区土地区画整理事業完工記念碑」です。「拠点地区」という理由については、「広域交通の拠点」と「秋田市東部のサービス拠点」という2つの拠点になるからだそうです。工事の施工期間は「平成7年11月~同18年1月」とあるので、10年以上工事していたことになりますね。ちなみに秋田新幹線の開業は1997年(平成9年)なので、この工事期間だったことがわかります。

・・・後半へ続く
スポンサーサイト



  1. 2018/04/15(日) 15:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<駅前モニュメント575 JR秋田駅 秋田駅前土地区画整理事業完工記念碑&「団欒の群像」 他 | ホーム | 駅前モニュメント573 京急穴守稲荷駅 コンちゃん その19>>

コメント

たしかに・・・アンパンマンに見えました
  1. 2018/04/16(月) 01:04:56 |
  2. URL |
  3. kikilalacafe #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> たしかに・・・アンパンマンに見えました

こんばんは。

やっぱり似ていますよね(笑)
子供の姿だとはなかなか認識できないものかなと思います。
  1. 2018/04/16(月) 22:35:43 |
  2. URL |
  3. カタばみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/911-420186c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (776)
モニュメントまとめ (16)
鉄道 (65)
飲料 (134)
食いもん (215)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR