FC2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント610 JR新函館北斗駅 旧渡島大野駅油庫&「三橋美智也生誕の地」石碑 他

 2つ前の記事でも書いたとおり、北海道新幹線に乗ったので、今回は乗り換えで利用した北斗市の新函館北斗駅前のモニュメントを紹介します。

JR新函館北斗駅 旧渡島大野駅油庫 JR新函館北斗駅 旧渡島大野駅油庫 説明

 モニュメントはすべて南口にあります。まずは駅舎を出てすぐのところにある、レンガ造りの倉庫です。これは新幹線開業前、ここが渡島大野駅だった頃にホームに設置されていたもので、説明によれば明治時代に使用されていた油庫とのこと。設置された時期はまだ渡島大野でもなく”本郷”という駅名だった1911年(明治44年)であり、照明や機械設備などで使用する油類を保管していたようです。新幹線の開業で風景が様変わりしてしまいましたが、もともとここが”渡島大野”駅であったことを示すシンボルとして、この油庫が残されたのでしょう。

JR新函館北斗駅 「三橋美智也生誕の地」石碑 JR新函館北斗駅 「三橋美智也生誕の地」石碑 説明

 次は油庫の左手に設置されている、「三橋美智也生誕の地」の石碑です。三橋美智也氏は知っている方も多いと思いますが、北斗市(ただし、旧上磯町の地区であり、この周辺の旧大野町の地区ではない)出身の演歌歌手であり、「古城」や「哀愁列車」などの歌謡曲や、「花笠音頭」や「ソーラン節」などの民謡で数々のミリオンセラーを達成した人物です。この石碑にはそのヒット曲の曲名が書かれているほか、横に設置されていた説明書きには生い立ちも記されていました。ちなみに今の時期に頭に浮かぶ曲といえば、(北斗市ではなく三笠市の民謡ですが)北海道内の盆踊りでも使用される「北海盆唄」ですかね。エンヤーコラヤットドッコイジャンジャンコーラヤっていう・・・あ、違うメロディー頭に浮かんでるんだろって?すんません・・・

JR新函館北斗駅 峩朗鉱山の石灰石 JR新函館北斗駅 峩朗鉱山の石灰石 説明

 次は上の石碑の背後に設置されていた、峩朗(がろう)鉱山の石灰石です。地元で採掘された石灰石をそのまま展示している例としては、岩手県の釜石鉱山で採掘された白色石灰石があったJR釜石線陸中大橋駅があります。この鉱山は旧上磯町の地区になりますが、直線距離では上磯駅からもこの駅からもあまり変わらないようです。鉱山は太平洋セメントが採掘しており、同社のセメントなどで使用されているようです。

JR新函館北斗駅 北海道の石碑 JR新函館北斗駅 北海道の石碑 裏

 次はロータリーの南側にある石製のモニュメント。北海道の地形が描かれているのはわかりますが、それ以外は一見しただけでは何なのかわかりませんでした。しかし裏の説明によれば、これは北海道新幹線開業記念のモニュメントであり、上部の流線型部分では新幹線の車両形状が、真ん中の穴ではトンネルが、その下の石板の部分では線路の枕木を表しているとのこと。石板の材料は新幹線が通過する各都道府県の石を使用して造られているようで、結構凝ったモニュメントであることがわかります。

JR新函館北斗駅 「ずっしーほっきー」のポスト アップ JR新函館北斗駅 「ずっしーほっきー」のポスト

 次は各地でお馴染みになってきた、モニュメントつきのご当地ポストです。ここのものは・・・なんだか不気味な顔のキャラクターが座っていますが、これは北斗市の公式キャラクターである「ずっしーほっきー」というキャラクターです。過去にはゆるキャラグランプリにもエントリーしていたようですが・・・ゆるいか?ちなみにモデルとなっているのは、特産品のホッキ貝のお寿司です。”ホッキずし”→”ホッキーずっしー”→(苫小牧市に”ホッキー君”というキャラクターがいたため)”ずっしーほっきー”となったそうな。

JR新函館北斗駅 カール・レイモンゆかりの地 看板

 最後はおまけの看板ですが、ここの場所には1930年代に、ドイツの食肉加工マイスターであるカール・レイモン氏が運営していた、当時日本最大だったハム・ソーセージ工場があったとのこと。製造を継承している函館カール・レイモンの工場は他の場所に移転していますが、こういう説明を聞くと、ここの土地はいろいろと面白い歴史があるんだなぁと思ってしまいますね。
スポンサーサイト



  1. 2018/08/21(火) 18:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<食いもんレビュー165 元祖旭川らーめん一蔵本店 しょう油らーめん | ホーム | 駅前モニュメント609 JR流山温泉駅 新幹線200系の一部>>

コメント

ずーしーほっきー

そういやそんなマスコットいましたなぁ~。
登場したころは不気味だとか言われていたのを覚えています。

道内にはすでに「まんべくん」という"先例"もありますし、これはこれでアリだろうなと思っています。
  1. 2018/08/21(火) 22:59:31 |
  2. URL |
  3. wra #9MBBB9Tg
  4. [ 編集 ]

Re: ずーしーほっきー

> そういやそんなマスコットいましたなぁ~。
> 登場したころは不気味だとか言われていたのを覚えています。
>
> 道内にはすでに「まんべくん」という"先例"もありますし、これはこれでアリだろうなと思っています。

こんばんは。

まんべくんはまだ人型なのでなんとかキャラクターとして受け入れやすいのですが、
こちらはもはや妖怪のようなオーラがにじみ出ているんですよね(笑)
どうしても”ゆる”キャラでは無いように思えてしまいます。
  1. 2018/08/22(水) 22:15:20 |
  2. URL |
  3. カタばみ #-
  4. [ 編集 ]

ずーしーほっきーe-446


モニュメントは 可愛いi-80と思ったのですが
北斗市の公式ページの
着ぐるみのずーしーほっきーは
ちょっと怖かったです(^^;
  1. 2018/08/24(金) 15:02:50 |
  2. URL |
  3. みけ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ずーしーほっきーe-446
>
>
> モニュメントは 可愛いi-80と思ったのですが
> 北斗市の公式ページの
> 着ぐるみのずーしーほっきーは
> ちょっと怖かったです(^^;

こんばんは。

確かに着ぐるみの怪しさは強烈ですね。
絵だとかわいいのに着ぐるみになったとたん
ちょっと怖くなるキャラクターって結構いるような気がします。
(個人的には都民共済の「キョーサイくん」の着ぐるみを
 正面から見たときになぜか怖さをちょっと感じました。)
  1. 2018/08/24(金) 21:27:45 |
  2. URL |
  3. カタばみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/964-f076228c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (776)
モニュメントまとめ (16)
鉄道 (65)
飲料 (134)
食いもん (215)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR