fc2ブログ

思いつくままに、すらすらと。

思いつくままに、すらすらと何かを書いていきます。ノーコンセプト、かな?

駅前モニュメント632 IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅 歓迎モニュメント&「安全の庭」 他

 今回は岩手県二戸市にある、IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅前のモニュメントを紹介します。この駅は旧・東北本線では岩手県の北限の駅であり、盛岡方面には折り返し列車も設定されています。

IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅 歓迎モニュメント IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅 歓迎モニュメント2

 まず紹介するのは、温泉地の駅前にはありがちな櫓方の歓迎モニュメントです。見る角度により書かれている文字が異なっています。櫓のモニュメントがある温泉の玄関となっている駅は、今までJR信越本線村上駅(瀬波温泉)JR吾妻線長野原草津口駅(草津温泉)会津鉄道湯野上温泉駅がありました。それらのものと比べると、今回のものは少し看板に近いようなつくりになっているようにも見えます。ちなみに下部に描かれている「亀麿くん」は、金田一温泉郷にある旅館「緑風荘」に伝わる「座敷わらし」伝説の守り神「亀麿」をモデルにしたゆるキャラのようです。こちらによれば身長が170cmらしいのですが・・・もはや子供じゃないじゃん(笑)。私とほとんど身長が変わらないようです。

IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅 安全の庭 IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅 安全の庭 石碑アップ

 次は駅舎の横に設置されている、箱庭のような小さな池と石碑です。石碑には「安全の庭」とタイトルが書かれており、「駅舎改築落成記念」「昭和四十五年七月」などと書かれているので、1970年(昭和45年)に現在使用されている駅舎が改築した際に設置されたものであることがわかります。石碑には「安全の願いをこめて 十八の心一つに 造られし庭」と書かれているのですが、「十八の心」とは?阿弥陀仏四十八願の第十八願・・・は意味が違うような・・・う~む・・・

IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅 金田一駅舎改築落成記念碑

 今度は駅舎の前に設置されているものなのですが、先述の「安全の庭」と同時期に設置したと思われる「金田一駅駅舎改築落成記念」と書かれた石碑が設置されていました。が、しかし、この石碑のまん前に垣根が植えられてしまっており、正面から石碑を撮影することができません。側面から撮影するにも上の画像が限界でした。垣根はもうちょっと考えて植えて欲しかったなぁ・・・石碑も泣いてるぜ(謎)

IGRいわて銀河鉄道金田一温泉駅 石灯篭

 そしてこちらも駅舎の前に設置されていた石灯篭です。灯篭というか・・・脚の部分がなくなってしまったのか、もともとこのデザインで造られたのかはわかりませんが、ちょっとアンバランスな形のようにも見えます。駅自体の開業は1909年(明治42年)とかなり昔なので、ひょっとすると当時は現役で使用されていた灯篭なのかもしれませんね。
スポンサーサイト



  1. 2018/11/13(火) 18:00:00|
  2. 駅前モニュメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<駅前モニュメント633 秩父鉄道長瀞駅 一本杉稲荷社 | ホーム | 飲料レビュー サッポロビール「サッポロチューハイ99.99」 クリアレモン&クリアドライ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katabami310.blog.fc2.com/tb.php/998-4bccfae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサー

プロフィール

カタばみ

Author:カタばみ
駅前モニュメントを中心に、思いつくままのネタを取り上げていきます。

駅前モニュメントについてはtumblrでも、過去にブログに書いたものをゆるりと紹介しています。



かうんた

見た人

最新記事

カテゴリ

駅前モニュメント (794)
モニュメントまとめ (16)
鉄道 (65)
飲料 (140)
食いもん (218)
俺用メモ (3)
未分類 (9)
駅中モニュメント? (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR